メディア個別 話題のゲームニュース | dメニューゲームナビ

ゲームナビ

2016/10/29

絶望的な恐怖と笑撃を感じるドット絵RPG風のホラーアドベンチャー!同人っぽいけど公式です

笑撃の恐怖体験がキミを待っている!?

「バカハザ」は、少年バカボンを操ってゾンビを撃退しながら洋館に隠された謎を解くドット絵ホラーアドベンチャーだ。

こう書くとすごくややこしいが、バカボンのパパの息子の「バカボン」が主人公であり、遠足に出かけた先で起こった恐怖体験がゲーム化されている。

操作は画面をタップするか移動スティックで行い、ゾンビが徘徊する洋館内を移動して様々な場所を探索し、イベントを発生させる。

血だまりが染み付いた床。

両膝をつき、体温が残る死体を貪るゾンビ。

首の取れた同級生……など、次々と突きつけられるリアルを前にしながら、バカボンは仲間のアホヤ、アホナとともに脱出を目指す。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

バカハザの特徴はネタゲーとは思えないクオリティの高さ

赤塚不二夫の名作「天才バカボン」のスピンオフであり、ゲーム雑誌デンゲキバズーカで連載中の「少年バカボン」とカプコンの名作である「バイオハザード」がコラボした異色作。

キャラや世界観は少年バカボンから、舞台設定や心音が表示されたステータス画面、インクリボンを使ったセーブ機能やアイテムボックス機能などはバイオハザードがモチーフとなっていて、システム面の再現度はかなり高い。

ゲーム内容についても、武器を使ったゾンビとのアクションバトルや頭を使う仕掛けが散りばめられていて、良質なハラハラ感と謎解きを楽しめる。

非公式の人気フリーゲーム「のび太のBIOHAZARD」を思い出させるアプリだ。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

バカハザの攻略のコツ

初代のバイオハザードと同じくデータをセーブするときは消費アイテムの「インクリボン」を使用する。

数が限られているので、最低でも一個はストックしたうえで行動しよう。

また、洋館内にいるゾンビは武器で倒せるが、バカボンや仲間もダメージを受けるリスクがあるため基本的にはスルー推奨。

そのうえで、気になる物をタップして仕掛けやアイテムを探しながら進もう。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

参照元記事:http://appget.com/appli/view/68406
掲載日:2016/10/29

ご注意

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

不適切なコンテンツとして報告する

この記事をシェアする

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー

365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。

http://appget.com/

ジャンルから探す

facebookでフォロー Twitterでフォロー

トップに戻る