メディア個別 餓狼伝説SPECIAL:餓狼伝説シリーズ最大のヒット作がスマホに移植! | dメニューゲームナビ

ゲームナビ

かつて、アーケードゲームでの対戦格闘ブームをけん引した人気シリーズ「餓狼伝説」。その中でも、最大のヒットを遂げた「餓狼伝説SPECIAL」がスマホに移植されたぞ!「餓狼伝説2」のキャラクターに加えてボスキャラクターや、初代「餓狼伝説」のキャラクターなど総勢16名のキャラクターが登場するまさにスペシャルな内容!お祭り的な本作は今プレイしても色あせぬ興奮を与えてくれるぞ。

image001

 

スマホに合わせた簡易操作によって快適プレイ

image002 格闘ゲームの操作といえば、必殺技を出すための複雑なコマンド入力がつきもの。中でも「餓狼伝説SPECIAL」のコマンド入力は難易度が高い。とりわけ、スマホのタッチパネルでは難易度が跳ね上がる。だがスマホ移植にあたって本作では、任意の方向+必殺技ボタンによってコマンド不要で必殺技が出せるため、タッチパネルでも快適にプレイできるぞ。

対戦格闘だから対戦が肝心!Bluetoothで対戦

image003 格闘ゲームと言えば何と言っても他プレイヤーとの対戦プレイが醍醐味!コンピューターを攻略するのも悪くはないが、他プレイヤーとの対戦こそが神髄だ。もちろん本作でもBluetoothを使った対戦プレイモードが用意されていて、友達と気軽に対戦プレイが楽しめるぞ。

ユニークな回避システム!ライン移動と避け攻撃

image004 「餓狼伝説」シリーズと言えば独自のライン移動システムだ。一般的な格闘ゲームと異なり、画面の手前と奥それぞれに左右に移動可能なラインが用意されており、このラインを自由に行き来できる。これによって、ジャンプや防御だけでなく、ライン移動によって敵の飛び道具をかわし、直後に元のラインに戻って反撃…!という戦い方が可能になっている。さらに上半身無敵となる避け攻撃という攻撃手段も用意されており、これを利用することで追い詰められた状態からでも形勢逆転が可能だ。

後の格ゲーの根幹となった連続技と超必殺技

image005 今や格ゲーになくてはならない要素である連続技。本作はこの連続技が、シリーズで初めて、全キャラクターに用意された。また、残り体力が少なくなると出すことができる一発逆転の超必殺技も、全てのキャラクターに備わっているぞ。

ニ大ボスが使える喜び!ギースとクラウザー!

image006 当時本作の目玉となっていたのが、「餓狼伝説」のボスキャラクターであったギース・ハワードがプレイヤーキャラクターとして使えることと、「餓狼伝説2」の中ボスであるビリー・カーン、アクセル・ホーク、ローレンス・ブラッド、そして大ボスであるヴォルフガング・クラウザーが使えることだ。

 

image007 特に、相手の攻撃を受け止めて投げてしまうギース・ハワードの「当て身投げ」のインパクトは当時大きかった。今でも対戦で出せば、相手に与える衝撃は凄まじい!
出せるかダックキングのブレイクスパイラル!

 

image008 コマンド入力の難易度が高い「餓狼伝説SPECIAL」の中でもとりわけ入力難易度が高い技が、ギース・ハワードの超必殺技・レイジングストームと、「餓狼伝説」から登場した人気キャラクター・ダックキングの超必殺技・ブレイクスパイラルだ。

 

image009 コントローラーですらまともに出すことが難しいこれらの必殺技も、本作なら体力ゲージをタップするだけで出すことができる!当時出せなかった人はここぞとばかりに出しまくろう。

紅一点・不知火舞の勝利ポーズももちろん注目!

image010
「餓狼伝説SPECIAL」における女性キャラクターは不知火舞、ただ一人。だが不知火舞は、当時格闘ゲームにハマっていた少年達に忘れられない思い出を与えてくれた…。そう、勝利ポーズの時に揺れる胸だ…!スマホ移植版である本作でももちろん、この点は再現されている。あの時の青くアツい思いが蘇るぞ…!

 

今でも色あせない!時代を超えた魅力を持つ名作

image011 小説でも映画でもゲームでも、名作というのは時代を超えた魅力を持っているもの。そして、格闘ゲームブームと言う一時代をけん引した本作は、まぎれもない名作だ。優れたゲームシステムによって、今プレイしても十分過ぎるほど楽しめる。さらに、当時を知る人と対戦プレイをすれば、時代を超えたトークに花も咲くことだろう。移植してくれたことに拍手を送りたい一作だ。

餓狼伝説SPECIAL

更新日:2015/04/09

ご注意

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

不適切なコンテンツとして報告する

この記事をシェアする

このアプリに関連するおすすめ

ジャンルから探す

facebookでフォロー Twitterでフォロー

トップに戻る