メディア個別 とうさん:とうさんが”倒産力”で皆を幸せに!?シュールなミニゲーム集『とうさん』 | dメニューゲームナビ

ゲームナビ

『ぐんまのやぼう』などのヒット作で知られる、RUCKYGAMESによるシュールな話題作を紹介しよう!
本作『とうさん』は、放置系収集ゲームとパズルゲームの要素を併せ持つミニゲーム集だ。内容は、”とうさん”が”倒産力”で世の中の人々を幸せにするというもの。ん?それってどういうこと……!?

1424599888

 

ある日おじさんが突然”倒産力”を手に入れて……?

1424606554主人公のおじさんは、とある会社の社長であった。会社の上場を検討していたある日、”倒産力”を得たことから運命が一変。
なんと、自分の会社を倒産力を使って倒産させてしまったのだ。「倒産したら幸せになったから皆も幸せにしてあげよう!」ということで皆を倒産させるためにおじさんは立ち上がったという、突っ込みどころ満載のオープニングからゲームはスタートする。

 

遊べるミニゲームは全部で4つ!

ホームモード

1424606837このゲームでは、4種類のミニゲームで遊ぶことができる。まず最初に表示されるのが、「ホーム」モードだ。
こちらはいわば放置系収集ゲームのモードであり、放置しておくと増える人物(おじさん)をタップで集めるというものだ。集めるたびに「幸」というポイントが手に入り、新たに収集したおじさんは人物図鑑に収録されていくぞ。

 

旅モード

1424606969ホームの横に表示されているのが、「旅」というモードだ。TP(倒産ポイント)を使用するのだが、これは時間経過で回復する。このモードは会社をわざわざ成長させた挙句に”倒産力”で倒産させて幸せにする、というシュール極まりないドイヒーな設定なのである。
無事(!?)会社が倒産すると、ここでも幸ポイントが手に入る。これを使って、次に解説する「相談」モードで遊ぶことができるぞ。

 

相談モード

1424607243「相談」は”倒産力”の幸せにする力を使い、相談者の悩みを解決するというモードだ。
表示された3人の相談を解決(倒産力で幸せに)し、「チェンジ」で別の相談者を表示できる。いずれの操作にも、幸ポイントが必要だ。
分類に困る内容だが、解決した人は「相談一覧」という図鑑に収納されるので、収集ゲームと言うべきかもしれない。

 

パズルモード

1424607501最後はシンプルなパズルゲームだ。同じ色のオジサンを指でなぞると、なぞった最後のマス目にビルが経つ。このビルが2つ以上隣接すると倒産(消える)。全部消せたらゲームクリアー、消せなくなったらその時点でゲームオーバーというルールだ。
クリアーしてもゲームオーバーになっても、どちらにしろ幸ポイントが獲得できる。難易度は2種類あるので、パズルが苦手な人は「かんたん」から挑戦してみよう!

 

「ホーム」「旅」「パズル」→「相談」の順番で遊ぼう

1424607698

「ホーム」「旅」「パズル」で幸ポイントを集めてから「相談」に臨み、時間が経ったら「ホーム」「旅」で幸を集める……、という繰り返しでぐるぐる回りながら遊ぶことができるぞ。
基本的にはやりこみ要素として、「ホーム」の人物図鑑や「相談」の相談一覧を埋めていくのが目的となる。パズルのハイスコア更新を狙うのも楽しいぞ!

なんともシュールな内容のこのゲーム。ファミコン風のピコピコ音が耳に心地よいBGMや効果音の気持ち良さも手伝って、不思議と延々続けてしまう魅力があるのだ。もしやこれが倒産力の魔力だろうか……!?さあ、キミも倒産力で幸せになろう!

とうさん

更新日:2015/03/05

ご注意

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

不適切なコンテンツとして報告する

このアプリに関連するおすすめ

ジャンルから探す

facebookでフォロー Twitterでフォロー

トップに戻る