メディア個別 知ってる? 今でも使う花札が語源の言葉特集! | dメニューゲームナビ

ゲームナビ

知ってる? 今でも使う花札が語源の言葉特集!

2

みなさんは、花札が語源になった言葉ってご存じですか? 今でもよく使う言葉の中には、花札から生まれたものがあるんです。今回は、そんな花札が語源の言葉をご紹介しましょう。

他よりも優れているものを指す言葉”ピカイチ”

多くの中で一番優れていることに対して使われる言葉の「ピカイチ」。よく「○○の中ではピカイチですね」などといった使われかたをしますが、これは花札の「こいこい」で、昔のルールでは採用されていた”光一(ピカイチ)”という手札役を由来とする言葉です。

“光一(ピカイチ)”は、最初に配られる8枚の札のうち、1枚が”松に鶴”や”桜に幕”などの20点札、残りの7枚が1点のカス札だった場合に成立し、得点がもらえる手札役です。20点札を”光り物(ピカ)”とも呼ばれ、カス札の中に1枚だけ”ピカ”が入っていることから”ピカイチ”という役の名前になったとされています。この役の名前が、他よりひとつだけ抜きん出ているものに対して称されるようになり、今でも使われる言葉になっています。

2

▲昔はこれで”ピカイチ”という手札役に。今ではこのルールは、あまり採用されてはいません。

そっぽを向いたり無視したりといった態度の言葉”シカト”

誰かを無視するときに使われる言葉の「シカト」。よく若者が使っている言葉のイメージがありますが、じつは花札の絵柄を由来とする昔からある言葉なんです。

「シカト」とは、漢字では”鹿十”と書きます。10月札の”紅葉に鹿”の”鹿”が横を向いていることから、物事に対してそっぽを向いたり無視することを「シカト」と言うようになったそうです。ちなみに、かつては「シカト」でなく「しかとう」と言っていましたが、いつの間にか一文字省略されて「シカト」になっていったようです。

2

▲鹿がこっちを向かず、そっぽを向いているから「シカト」。鹿としてはそんなつもりはないのかもしれませんけどね。

自ら進んで引き受けるという意味の言葉”買って出る”

自ら進んで引き受けるという言葉の「買って出る」。「汚れ役を買って出る」などと使われますが、これは花札の勝負の場から生まれた言葉とされています。

花札で定員が決まっているルールで勝負する場合、定員以上の人は勝負から外されてしまいます。どうしてもゲームに参加したい場合は、参加者から札を”買って”、勝負に”出る”しかなかったそうです。このことから、自ら進んで何かを引き受けることを「買って出る」というようになりました。

2

▲昔は「お金を払ってでも参加したい!」というニュアンスでしたが、現代では誰もあまりやりたがらない、損な役回りを引き受けるいう意味合いが強くなった言葉ですね。

いつもぼんやりとしている人を指す言葉”ボンクラ”

ちょっとネガティブな言葉ですが、いつもぼんやりとして物事がわかってない人を指す言葉の「ボンクラ」。これは花札をはじめとした、さまざまなギャンブルが行われていた昔の賭博場で生まれた言葉です。

「ボンクラ」とは漢字で書くと”盆暗”となります。”盆”は賭博場、”暗”は負けてばかりという意味で、ギャンブルで負けてばかりの人を「ボンクラ」と呼ぶようになりました。そこから、いつもぼんやりしているから負ける、物事がわかってないから負ける、という意味で「ボンクラ」が使われるようになったとされています。

2

▲ギャンブルで負けてばかりいる人をけなす言葉から、ギャンブルの部分が省かれて変わっていった言葉です。

ひとつのことに集中しすぎている状態を指す言葉”一点張り”

他のことをかえりみず、ひとつのことだけで押し通すという意味で使う「一点張り」。頑固で融通が利かない、というネガティブなニュアンスも含んだ言葉ですが、それも花札などが行われていた賭博場で生まれた言葉です。

「一点張り」とは、もともと花札などのギャンブルで同じところにだけ賭け続けることを指す言葉です。当たろうが外れようがそこだけに賭ける、という姿を指す言葉が、他のギャンブル以外の物事にも使われるようになりました。熱くなって他のことが見えなくなっている、という意味も含まれているため、ネガティブな意味で使われがちな言葉ですね。

2

▲「○○一点張り」は、「○○一筋」といった言葉よりネガティブなニュアンスが強め。ちょっと悪い意味で使われがちな言葉です。

初心者が入門にオススメ!「こいこい」ゲームアプリ

無料

花札アプリ 初心者向け定番花札ゲーム

初心者でもバッチリ楽しめる!花札「こいこい」アプリ

花札

Android iOS

2

ルールのわかりやすい説明、丁寧な操作のサポート機能で、初心者でも「こいこい」の面白さを味わえる初心者向け花札アプリ。いつでも見られる役一覧や、札一覧でどんな札が残っているかも確認できます。慣れてきたらコンピューターの強さを変更し、より高度な白熱の勝負にもチャレンジ可能!
 

無料

花札MIYABI

雅な演出で極上のひと時を味わえる花札ゲーム

花札

Android iOS

2

サクサクの操作感と雅な演出で「こいこい」を楽しめる花札ゲームアプリ。一定以上のスコアで対局に勝利すると、200点以上収録されている浮世絵が手に入ります。スコアのランクで手に入る浮世絵の種類が変わるので、新たな浮世絵獲得のために高得点を狙ってのこいこいチャレンジも熱い!
 

無料

ハマる! 花札 こいこい - ライフ不要! 対戦もOK

花札の定番「こいこい」を楽しめる!機能充実のアプリ

花札

Android iOS

2

ひとりでじっくりプレイも、オンラインで全国のプレイヤーと対戦も、どちらも楽しめる花札ゲームアプリ。ひとりプレイでは、強さと個性の異なる30キャラクターから対戦相手を選べるので、自分の強さに合わせてプレイが楽しめます。オンライン対戦では、友達との対戦からネット上の強豪まで、さまざまな相手と勝負が可能です!
 

更新日:2018/03/01

不適切なコンテンツとして報告する

ご注意

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

ジャンルから探す

facebookでフォロー Twitterでフォロー

トップに戻る