メディア個別 【ポケモンGO】ピカチュウ2匹目!さらにレベル5達成でジム戦デビュー!【プレイ日記・第2回】 | dメニューゲームナビ

ゲームナビ

2016/10/20

【ポケモンGO】ピカチュウ2匹目!さらにレベル5達成でジム戦デビュー!【プレイ日記・第2回】

『ポケモンGO』を開始し、大量のポッポを進化させることでレベル上げを行った前回。目指すはトレーナーレベルをレベル5以上に到達して「ジム」を利用可能になること。はやくポケモンバトルを楽しみたい…! 1j

 

『ポケモンGO』のレビュー記事はこちら⇒ポケモンを現実世界で捕まえよう!

『ポケモンGO』の原型となったNiantic,Inc.制作の位置情報ゲーム『Ingress』のレビューはこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

2016年11月18日にニンテンドー3DSで発売される注目の最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』の情報はこちら!→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

前回のプレイ日記はこちら⇒【ポケモンGO】ピカチュウと一緒にポケモンGO!ポッポを進化させてレベルアップ【プレイ日記・第1回】  

 

2匹目のピカチュウをつかまえるラッキーっぷり

レベル5を目指して、せっせとポッポをつかまえては進化させている途中、なんとピカチュウに遭遇!ピカチュウはなかなか出現しないという噂を聞いていたので、これにはビックリ。逃げられないように…とドキドキしながらモンスターボールを投げると、見事成功!早くも2匹目のピカチュウをつかまえられるなんて、幸先いいのでは!? 2j  

レベル5到達!ジムでチームに加入

3j ピカチュウをつかまえた後もレベル上げを続けていると、見事にレベル5に到達!これで「ジム」が利用できるように!早速、近場にある「ジム」に急行。すると、ウィロー博士が登場。   4j 博士に続いて、チームインスティンクト、チームミスティック、チームヴァーラーのリーダーが登場し、どのチームに所属するのか選ぶことに。どのチームに所属するべきか…悩む…。   5j 結局、チームヴァーラーに!この時近隣にはチームヴァーラーの「ジム」が少なかったので、「ジム」をかけたアツいポケモンバトルを楽しめるのでは…という思いで選択。あと、単純にチームヴァーラーの色である赤が好きな色だったので決定!  

 

早速ジムバトル…したいけど…

チームヴァーラーの一員となったことだし、楽しみにしていた「ジム」でのバトルを早速楽しもう!…かなと思ったんだけど、「ジム」に配置されている相手のポケモンのCPが高い…! 6j CPはポケモンの強さを表す数値。つまりCPが高ければ高いほど強いということ。この時点で、周りにある「ジム」に配置されたポケモンのCPは大体CP800~CP1000くらい。一方、自分の持っている一番強いポケモンが、CP225のラッタ。半分以下では、さすがに勝てる気がしない…。もちろんバトルしてみないとわからないけど、ボロ負けするのはさすがに怖いし悔しいし悲しい…。というわけで、情けないと思いつつも自分の実力にあった「ジム」を探して歩くことに…。  

 

CP360のドードリオとバトル!

7j 「ジム」を探して10分ほど歩いていると、発見!チームインスティンクトが所有している「ジム」で、配置されているのはCP360のドードリオ1匹!それでももちろん、CP225のラッタよりは強い。けど、この程度の差ならいい勝負をすることができるハズ。いざ、初ジムバトル!   8j 『ポケモンGO』のバトルは、従来の『ポケットモンスター』シリーズのバトルと異なり、ターン制ではなくリアルタイム制。なので、じっとしていると相手のポケモンの攻撃を一方的にくらって負けることに…。画面タップによる通常攻撃と長押しタップでゲージを消費して繰り出すスペシャル攻撃、左右のスワイプによる回避を状況に応じて的確に繰り出すことが、本作におけるバトルのコツ…らしいけど…。   9j なにぶん初めてのプレイだったのでタップや回避のタイミングがわからず、やみくもにタップとスワイプを繰り出すことに終始してしまい敗北!完全にボロ負け…。しかもよく見るとラッタが「ひんし」に…!これは悔しい!悲しい!   10j 「ひんし」状態になったポケモンは、道具「げんきのかけら」を使用することでHPの半分を回復することが可能。HPの残りの半分は、道具「キズぐすり」を使って回復!これでラッタは元通り元気になったわけだけど…このまま他の「ジム」でバトルをして勝てるんだろうか…。  

 

どうすれば「ジム」でのバトルに勝てる?

「ジム」でのバトルに負けちゃった原因は、まずやみくもに通常攻撃と回避を繰り返すという戦い方。次回のバトルでは、通常攻撃を行いつつ相手のポケモンの動きをしっかり観察。相手のポケモンが攻撃モーションに入ってから回避するようにしよう。 11j 次にポケモンのCP。やっぱり相手のポケモンと同じくらいのCPは欲しいところ…。CPの高いポケモンを見つけたら「強化」でCPをアップさせてみよう。それには、ポケモンを沢山集めてレベルアップすることが必要。よし、いろんな所に出かけてみよう。レベルをいくつか上げてから、「ジム」に再チャレンジ!    

 

次回のプレイ日記はこちら→【ポケモンGO】ジム戦の初勝利目指して育成!ポケモンをつかまえてレベルアップ!【プレイ日記・第3回】

 

※『ポケモンGO』は、開発会社のNiantic,Inc.が制作した『Ingress(イングレス)』というゲームが原型。『Ingress』は現実世界を歩きながら陣地を取り合うというゲーム。本作も『Ingress』を部分的に踏襲していて、基本的にポケモンを探しながら現実世界を歩き回るというもの。こちらも要チェック! 『Ingress』のレビュー記事はこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!  

※『ポケモンGO』を楽しんでいるなら、チェックしたいのがポケモンシリーズ最新作。2016年11月18日にはニンテンドー3DSで最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売される予定。ポケモンの力を限界まで引き出す「すごいとっくん」など、新しい要素満載の新作を楽しみに待とう! 詳しくはこちら→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト  

 

©2016 Niantic, Inc. ©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.  

 

無料

Pokémon GO

コレクションゲーム

Android iOS

ポケモンを現実世界で捕まえよう!話題の『ポケモン』最新作ゲーム!

レビューを見る

ご注意

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

不適切なコンテンツとして報告する

この記事をシェアする

ジャンルから探す

facebookでフォロー Twitterでフォロー

トップに戻る