メディア個別 【シノアリス】PV第2弾や公式サイトから戦闘に関わる情報を総まとめ! | dメニューゲームナビ
menu

【シノアリス】PV第2弾や公式サイトから戦闘に関わる情報を総まとめ!

いよいよ各プラットフォームへ審査の申請をしたことをTwitterで告知し、配信が目前に迫る「シノアリス」。

ゲームシステムは、細部まで公開されておらず、公式サイトやPVの情報を照らし合わせると少しだけ戦闘システムの内容が見えてきます。

そこで今公開されている情報から、戦闘に関わる要素を総まとめして、ご紹介します!

各物語共通で登場する敵ナイトメア

ナイトメアは、本作に登場する敵で、物語を喰い尽くす存在だそうです。

獣人や鳥、ゴーレムなど見た目が様々で、アリス達の前に立ちはだかります。

最終的には殺し合う運命ですが、協力するということは、大量のナイトメアと戦うために協力するのでしょうか?

どうして戦うことになるのか? など物語が非常に気になりますね。

ナイトメア

各物語共通で登場する敵。
その名の通り、悪夢のように広がり、物語を喰い尽くす存在。
意志があるのか、どのようにうまれたかなどは一切明らかになっていない。
引用:「シノアリス」公式サイトより

ウェポンストーリーが設定された武器

戦闘画面の下部を見ると、AやS、SSといった武器を切り替えて戦っていることがわかります。

本作は武器ごとにウェポンストーリーと呼ばれるお話が設定されています。

ウェポンストーリーは、原作を担当するヨコオタロウ氏が手がけるドラッグ・オン・ドラグーンやニーアなどの作品で採用されており、武器を強化することで新しいストーリーを読むことができるのです。

公式サイトに登場人物の1人であるアリスの武器「束縛の刀【そくばくのかたな】」のLv:1ストーリーが公開されています。

武器は150種類以上も用意されており、SSなどの武器は恐らくガチャで入手するのだろうと思われます。

PVを見た限りだと、様々な武器を切り替えながら戦闘しているので、武器によってスキルが付属していたり、弱点属性を上手く突いた戦いを繰り広げるのではないでしょうか?

公式サイトに掲載されているウェポンストーリーをご紹介します!

LV.2以降は、ゲームの配信が開始されてから強化し、続きを楽しみましょう。

ウェポンストーリー

束縛の刀【そくばくのかたな】
Lv.1:
もうこんな時間化。急がなくては。
思考と裏腹に、昼下がりの陽気は、私を微睡へと誘う
Lv.2:???
Lv.3:???
Lv.4:???
引用:「シノアリス」公式サイトより

様々なジョブで戦うキャラクター

登場するキャラクターは、様々なジョブに姿を変えて戦います。

公式サイトでは、アリスのブレイカーが公開されており、事前登録特典として、いばら姫のソーサラーがもらえます。

全キャラクターが様々なジョブを変えるだけで、様々な戦略が生まれるバトルが楽しめそうですね。

ジョブに武器を組み合わせたバトルは、歯ごたえのある難易度が予想されます。

また武器と同じくジョブにも固有のストーリーが設定されている点にも要注目です。

ジョブストーリー

アリス ブレイカー
Lv.1:
ある午後の昼下がり、アリスは草むらに不思議なウサギを見つけました。
そのウサギは大きな時計を手に持ちながら「大変!大変!もう間に合わない!」と逃げていきました。
Lv.1:???
Lv.1:???
Lv.1:???
引用:「シノアリス」公式サイトより

戦闘はリアルタイムバトル

「シノアリス」公式サイトによると、本作の戦闘システムは、リアルタイムバトルになるそうです。

バトル中のスクリーンショットを見ると、5人編成のパーティで戦っており、武器も5つ設定されているので、1人に武器を1つ装備させて、戦いに臨むのかもしれません。

「シノアリス」では、オートモードも搭載されているので、レベル上げは快適に行えそうですね。

いつでも戻せるということなので、ピンチになった場合はすぐに自分で操作するなど、快適なゲームプレイを期待できます。

バトルシステム

リアルタイムバトル/オートモード
シノアリスの戦闘はリアルタイムで進行する。
物語の途中で出会うキャラクター達と供に、
助け合い、連携して、立ち塞がる敵を倒していく。
しかし、目的を達成するために、
ときには裏切り、互いを殺し合う。

本作ではオートモードも搭載しており、ONにすると敵を自動で攻撃する。
オートモードはいつでも解除して、マニュアル操作に戻すことが可能。
引用:「シノアリス」公式サイトより

「シノアリス」PV第2弾の気になるポイントを総チェック!

4月5日に公開されたPV第2弾ゲームシステム紹介編には、気になる要素がいくつか見受けられました。

その中で特に気になったのは、召喚とギルドシステムです。

召喚は、武器が並んでいる部分の左上に表示されています。

攻撃を繰り返すと使用できるようになるのか、または右に表示されているSPで発動できるのか、謎が深まります。

ドラゴンが戦闘しているシーンがPV中にあったので、召喚して戦闘を有利に運んでいる場面かもしれません。

ギルドシステムは、他のプレイヤーと協力して相手ギルドと戦うシステムと思われます。

PVを中に対戦しているシーンや、ギルドシップ攻撃という船にダメージを与えているシーンがあるため、本作には対戦要素もしっかりと入ってることが伺えます。

相手ギルドのパーティと戦闘、ギルドシップを攻撃しダメージを与え、勝利を勝ち取る。

そんな戦いがプレイヤーの皆さんに待っていそうですね。

武器とジョブを組み合わせたリアルタイムバトル

「シノアリス」の戦闘は、キャラクターのジョブを変更し、様々な武器を装備して戦うリアルタイムバトルです。

各キャラクターのジョブと武器の設定で、多くの戦略バリエーションが生み出せるのは間違いないでしょう。

召喚を使って敵を圧倒など、気持ちのよい戦いが繰り広げられそうです。

ギルドシステムも存在するので、やりこみ要素豊富な作品になることは間違いないでしょう!

配信まであと僅かとなった「シノアリス」、楽しみで待ちきれませんが今一度公式サイトやPVをチェックしておきましょう!

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット ニュース
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。