menu

【モンスト】「悪を薙ぐ光華の獅子舞神楽」を簡単攻略!

1月4日12:00より期間限定で出現している降臨クエスト「悪を薙ぐ光華の獅子舞神楽」。

今回は、連れていくと攻略がグッと楽になる適正キャラやステージ中のギミック対処法を皆さんにご紹介します。

引用:http://www.monster-strike.com/news/20161228_3.html

 

悪を薙ぐ光華の獅子舞神楽はブロックに注目!

ステージ中にはブロックが設置されており直接的なダメージは無いですが、キャラのショット時に邪魔なのは間違いありません。

なので、パーティーにできればAB持ちのキャラを1体編成しておくことをオススメします。

またDWも展開されますが、こちらは壁一面タイプではなく分割なので、上手く立ち回ればさして脅威になるものではありません。

 

【関連記事】
【モンスト】「追憶の書庫」スタミナ減少&経験値4倍!降臨クエストのスタミナ半減を含む3つのキャンペーン!

 

悪を薙ぐ光華の獅子舞神楽の適正キャラは?

クエスト道中には毎ステージブロックが展開されるので、適正キャラとしては「大喬子喬(神化)」がベストです。

闇属性の貫通タイプで、ADW+ABとギミックにマッチしたアンチアビリティを備えています。

運枠はAB持ちの「邪悪の化身サガ(進化)」や、貫通タイプでADW持ちの「滝夜叉姫(神化)」もオススメですよ。

 

悪を薙ぐ光華の獅子舞神楽は反射制限ザコをチェック

出現するザコ敵で特に気をつけたいのは、反射制限の効果を持つ「ぷよリン」です。

うっかり反射タイプのキャラで攻撃すると大幅にスピードを下げられるだけでなく、「ぷよリン」をそのまま放置していると新たなザコ敵を呼ばれてしまいます。

出現する場所はブロックに囲まれていることが多いので、AB持ちの貫通タイプキャラで素早く処理しましょう。

もしAB持ちキャラを所持していなくても、最低限貫通タイプのキャラがいれば簡単に処理は可能なので安心してください。

 

悪を薙ぐ光華の獅子舞神楽はゴリ押し攻略が可能

クエストの難易度がそこまで高くないので、強力な闇属性キャラでパーティーを固めれば比較的速く周回プレイができるでしょう。

具体的なキャラとしては、「アリス(神化)」や「パンドラ(神化)」が挙げられます。

ただしパーティー全員を闇属性で固めると、光属性の敵からの攻撃も大ダメージになることを忘れずに。

 

【関連記事】
【モンスト】英雄の神殿スタミナが1/2や獣神竜ドロップが3倍で育成が捗る!3200万DL記念!

 

荒獅子丸は手に入れるべきか?

荒獅子丸(進化)の基本的なステータスは以下の通りです。

悪を薙ぐ神楽怪傑荒獅子丸(★6)の基本性能

属性:光
型:スピード
タイプ:反射
アビリティ:AW&幻獣キラー
ラックスキル:シールド
SS:自身パワーアップ&反撃モードの「獅子丸ブレイキン」
友情コンボ:斬撃(約2431ダメージ)

上記の性能から見ると、キラー対象の幻獣族が登場するクエストでは活躍できそうですが、それ以外のクエストでは役立ちそうにありません。

ただし、ガチャ限定モンスター「オズ」や降臨モンスターの「みくも」等の神化素材なので、必要な方は手に入れておくと良いでしょう。

 

【関連記事】
【モンスト】「ご存知!食卓を裁く名奉行」を簡単攻略!適正キャラも大公開!

 

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット ニュース
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。