menu

90年代のヤンキーマンガを彷彿とさせる熱血アクションRPG!修行でキャラを鍛えて先輩と対決だ

鬼留のテッペンになるのは俺だッッ!

「テッペン番長TAKE1」は、くにおくんスタイルで楽しめるシンプルな格闘アクションRPGだ。

県内屈指のワルの巣窟「鬼留高校」。通称ドメコー。この高校の覇権を争っていた2年のタクトは、3年のガイに敗れ、タクトは最下層のカーストまで落とされてしまう。

19代目の総統となったガイは学園の支配を強め、タクトはそれに抗うべく拳を振り上げる。

ゲームは道場パートと学校パートに分かれており、道場では時間経過によって板や瓦といった修行アイテムを出現させ、それを破壊することで経験値を得てキャラを育てる。

キャラはレベルアップすると能力が上がる他、強力な必殺技を習得するようだ。

学校パートでは鍛えたキャラを操り、次々と出現する敵に対して移動、近接攻撃、必殺技といったアクションでダメージを与える。

最奥にはボスキャラが出現し、そんな有象無象の不良たちをなぎ倒しながらテッペンへの道をひた走ろう。

ダウンロード(Andorid)

テッペン番長TAKE1の特徴は90年代のヤンキーマンガを彷彿とさせる世界観

特攻の拓や湘南純愛組!など90年代のヤンキーコミックを彷彿とさせる物語、キャラデザインが良いね。

学校パートをクリアすると物語も進むため、続きを知りたいがためについ遊んでしまう。

ゲームシステムについても単純な放置ゲームかと思ったが、学校パートにおけるアクション性が高く、操作についてもタップや長押しだけで簡単に操作できるのは良かった。

ただ、学校パートで減少した体力はメニュー画面や修行中に回復するが、なぜかアプリを閉じても回復しない不具合?のようなものがあった(現状、病院が無制限で利用できるのでそれほど気にならない)。

それと同様にオフライン(機内モード)で病院や道場にある動画インセンティブを利用すると、動画をカットして報酬が得られるなどプレイヤーには嬉しい不具合もあるようだ。

ダウンロード(Andorid)

テッペン番長TAKE1の攻略のコツ

道場では経験値を、学校では敵を倒すと資金を獲得でき、ショップでは資金を使って道場に出現する修行アイテムを購入できる。

これを買うと瓦や木製バットといった大量の経験値を得られるアイテムが道場に追加され、キャラの育成効率が増すのでうまく利用しよう。

アクション面ではキャラの移動速度や攻撃のモーションが速いので、敵が空振りした瞬間に近づいて攻撃→即後ろに下がるヒットアンドアウェイが効果的だ。

ダウンロード(Andorid)

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。