menu

2016年Google Playで最も人気を集めたゲームアプリを発表!!Play Time2016表彰式の各部門のタイトルを速報でお伝え!

Google Plyaは本日、今年日本で人気を集めたアプリやゲームを紹介する企画「ベストオブ2016」を発表。
ゲームの各部門の受賞作品から、2016年ベストアプリ、2016年ベストゲームを発表しました。
各部門の受賞作品と、アプリゲットのレビューを同時掲載!

 

ゲーム受賞作品一覧

ベストグラフィックゲーム部門

プロ野球スピリッツA
もともとコンシューマを見据えて作られていた作品というだけあり、
グラフィックは圧巻。
レビューを見る

 

ベストアトラクティブゲーム部門

Candy Crush Jelly Saga
電車の中でも幅広い層に遊ばれているゲームの一つ。
レビューを見る

ベストエキサイティングゲーム部門

ドラゴンプロジェクト
リリース間近で急遽MMOにシフトしたという秘話を持つコロプラの熱い作品!
レビューを見る

ベストインディーゲーム部門

abyssrium(アビスリウム)
様々な条件を満たすことにより、深海をたくさんの生き物で賑やかにする育成クリッカーゲーム
レビューを見る

ベストトレンドゲーム部門

ソードアート・オンラインモメリーデフラグ
来年映画化を控えている話題の作品
レビューを見る

ベストイノベーティブゲーム部門

Pokemon GO
リリース当日はスマホを持って練り歩く人が続出
レビューを見る

ベスト対戦ゲーム部門

シャドウバース
TCGの波に新たな流れをつくったCygamesのカードゲーム
レビューを見る

2016年ベストゲーム

そして2016年の中で、ベストゲーム部門を制したのは……

社会現象を巻き起こした
Pokemon GOでした!

受賞にあたり、多くの人が遊ぶ姿を見かけ、家族でプレイしたり、病院にいる自閉症の子供がポケモンGOをきっかけに
近くに人と会話をするようになったという話を聞いたそう。まだまだ開発の最中から取り組んでいる仕様も実装予定とのことなので
今後の展開にも期待したい。

 






関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット ニュース
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。