メディア個別 【グラブル】新しい水属性SSRは「アルルメイヤ」?アビリティの評価やキャラ予想で先読み! | dメニューゲームナビ
menu

【グラブル】新しい水属性SSRは「アルルメイヤ」?アビリティの評価やキャラ予想で先読み!

トライアルキャラの性能が更新!アビリティが似てる…?

11月28日、「グランブルーファンタジー(グラブル)」で「トライアルバトル」を更新。

どうやら今後実装される新キャラの性能が「アルルメイヤ」に似ている。という噂も…。

初登場では土属性だったSSR「アルルメイヤ」。

アビリティの詳細から、噂を検証!さらに、次回の古戦場イベントの属性も勝手に予想しちゃいます!

 

キャラクターの特徴から「アルルメイヤ」が濃厚!?

見てきたけど水ハーヴィンでマウント持ってて水晶に映し出された事象が云々ってスキルだしこれでアルルメイヤじゃないと暴動だな— イクヰロン (@iqr191) 2016年11月28日

水ハーヴィン、2アビはマウント、3アビに水晶がどうたらと書かれているから皆んな思うのはアルルメイヤだろうか?何にせよメリッサベルに続き新たなSSRハーヴィンはハーヴィン好きは嬉しい事ですね— ビキあき@高ランク低火力 (@bikiaki) 2016年11月28日

「ハーヴィン」で「マウント」(弱体効果無効)がつかえて「水晶」。というつながりかららしいのですが、果たして本当なのでしょうか?

早速能力を見ていきましょう。

能力は平気的な水サポーター。攻撃力は控えめ?

基本ステータスについては以下の通り。

水属性/ハーヴィン
特殊タイプ
MAXHP:1410/MAXATK:8800

特殊タイプでは平均的な値ですが、通常ダメージは若干控えめ。

水サポーターとして有名な「アルタイル」と比べ、3アビがすぐ実用レベルになる使い勝手は良いですが、器用貧乏感とランダム性から早熟型。

また、「高難易度のボスになるほど相性が悪くなる」という印象が否めません。実装時のアビリティの調整内容に期待しましょう。

耐性ダウンとマウントは対火属性で活躍!

アビリティはサポートタイプのいいとこ取り!

1アビは低倍率ダメージ付きの水耐性ダウン攻撃。奥義ゲージ減少のデメリットは2アビで相殺可能。あまり気にならないレベルです。

水属性耐性ダウンがついた召還石「ヱビス」と比べ使用間隔が短くなるので、召喚枠編成の自由度も増します!

2アビはマウントと3ターンの活性効果。奥義加速の代用としても使えます。

得意属性の火属性では継続ダメージ系をかけてくる敵が多く、SSR「カタリナ」の代わりとして対策できてありがたいですね。

 

ランダムで発動する「事象」は運を要求される…!

3アビは準備バフである「事象」を自分に付与し、同じターンに再使用で全体に対応するバフを付与する。というもの。

水属性攻撃力UP
連続攻撃UP
バリアを付与
1-3の効果すべてを付与

上記4種類の「事象」中からどれか一つがランダム発動ですが、5ターンで再使用可能なのでお手軽とも言えます。

効果が召還石「ドラゴンナイツ」と似た性質なので、何も考えずとりあえず使える。という当たりが初心者向けなのかもしれません。

奥義発動時ダメージと「事象」を付与しますが、3アビが即再使用できればもっと強くなるはずです。

見た目や開催イベントから実装時期も予想してみた!

12月に予定されているの古戦場イベントは、クリスマス限定バージョンとして開催されます。

このイベントでは弱体効果をかけてくる敵が多い傾向があり、対策キャラとして登場すれば人気が出そうです!

クリスマス風の見た目であれば、「スノードームを持ったアルルメイヤ」が登場するのではないでしょうか?

最新のSSRが水属性なら、クリスマス古戦場のボスが火属性なのでは?という予想もできそうですが…。

正式発表がどうなるのか。とても楽しみです!

【関連記事】
【グラブル】攻刃、背水付き闇属性「ケルベロス」、水属性「フェンリル」と「釘バット」に召喚石「オダヅモッキー」も!12月のイベントスケジュールまとめ!

【グラブル】新イベ「氷炎牆に鬩ぐ」のSSR召還石「ドラゴンナイツ」は召喚するとランダム効果だけど…強い!!

 

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット ニュース
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。