menu

【傑作】3年間で一番面白いゲーム!5人の主人公で新たな世界を繋ぐ3DアクションRPG

一言でいうと、元祖王道にして頂点と言える傑作スマホRPG!

『チェインクロニクル3(チェンクロ3)』は、義勇軍が世界を救った5年後を舞台として、新たに展開されるSEGA発の3DアクションRPG。

バトルはキャラを個々操作してマス目に縛られず移動、リアルタイム進行で非常にアクティブ。面白い。

キャラは総勢900人以上、全てボイス付き・個別ストーリーが綴られ、設定も濃く、スマホゲーム界でNo1の総ボリューム。

育成面も武器・絆アビリティ等の他、「親愛度」「技伝授」「バディ」と新たな要素が追加。初心者支援から廃人やり込みまで取り揃い。

筆者は年間で軽く1000本以上を遊んでいるが、3年経った現在でも本作を超えるRPGには出会えていない。

それほど強烈で、ずっと遊び続けたくなる魅力を持った、王道超大作だ。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

『チェンクロ3』は何故3年以上遊び続けられるのか考えてみた。

せっかく3年も遊んでるし、何故飽きずに遊び続けられるかを考えてみる。長いよ。

1,アクションバトル。
自由に移動する操作は戦略性に直結し、横1列に攻撃するスキルも、マス目の間から放つと2列分巻き込める。

特定範囲にバフを掛け、更にアビリティを活かすべく単騎突入させたり、キャラ特性を絡めた選択肢の広い遊び方は今でも目新しい。

1.5~3倍まで加速させ、忙しすぎるバトルも一興。遠距離職を配置して放置プレイ可能と手軽さも○。

2,多様性に富んだストーリー。
前作は各世界を旅する物語で、今回は異なる価値観を持つ5人の主人公の視点で進む。

どれも非常に設定が練られていて、ファンタジー物のエンタメ要素は全て網羅する勢い。エンディングもあり、これ目当ての人も多い。

3,一人でフルに遊んで完結する点。
対人要素がほぼ存在せず、自分だけの冒険を気ままに楽しめる。

配布石も多く、イベントもコラボを含め豊富。コンテンツが尽きることも無い。

3年のスマホゲー生活にてパズドラを辞め、モンストも辞め、白猫も辞めたけど、チェンクロだけは残った。

完璧とは言わないけど、欲しい物を全て持っている。RPG欲を満たしてくれるのが、チェンクロだ。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

『チェインクロニクル3(チェンクロ3)』序盤攻略のコツ。

まずはこのページ(リンク)から最高レアのSSR「ベルナデット」+ガチャチケ4枚を受け取ろう。外部からの配布が多いのでチェックが大事。

キャラは腐りづらいバランスなので今強いキャラをガンガン強化すべし。

基本はメインストーリー進行でOK。キャラも揃うし、並行してガチャ10回分の石大量ゲットなミッションも進めるように。

有能なキャラをワードで挙げると、戦闘では「全体強化・結束」「サブ支援・強化」アビリティ持ち。

レイドイベントでは「バフ(歌・舞・号令)」スキル持ち、常に役立つのが「宝箱ドロップUP」「AP回復」アビリティ持ち。

長期的にはここらへんをどれだけ所持しているかが重要。幅広く取り揃えられるのが理想的。興味が湧いたらググるといい。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。