menu

ねずみの進み方を瞬時に判断!臨機応変に線で図形を描くのがアツいパズルアクション

指で線を描いてねずみを捕まえるパズルアクション

「いちもうだじん!ネコキング」は、画面上から迫ってくるねずみを捕まえるというパズルアクションゲーム。

捕まえ方はシンプル。指で画面に線を描き、ねずみがその線に接触したら捕まえたことになる。

ただし、猫が線に接触すると得点がマイナス! ねずみだけが線に接触するよう、ねこを避けて線を描こう。

無料版と有料版と2タイプリリースされており、無料版で1分間でどれだけねずみを捕まえることができるかというモードがプレイできる。限られた時間でガンガン線を描いてねずみを捕まえていると、アドレナリンが出てきて超興奮! 熱中してしまうこと間違いなしだ。

プレイ感覚は「Q」に近いが、それよりもアクション性が高い。アクションゲーム好きにもパズルゲーム好きにもオススメできる一作だ!

ダウンロード(Andorid)

「いちもうだじん!ネコキング」の特徴は複数のねずみを狙うことによるパズル性

本作を特徴づけているのが、タイトルにもある「いちもうだじん!」要素。これは、ひとつの線でたくさんねずみを捕まえれば捕まえるほど、得点が高くなるという要素だ。

線は画面内に一本しか描くことができないが、一本であればどんな形状でもOK。タテ・ヨコ・ナナメといった基本的な形状以外にも、V字型、S字型、ぐるぐるした渦巻きのような形状、どれもOKだ。

こうした線の形をうまく使えば、複数のねずみを同時に線と接触させることが可能だ。

もちろん、言葉で書くほどカンタンではない。ねずみはリアルタイムにどんどん移動しているからだ。

なので、瞬間的にねずみの配置を見抜き、相応しい線を描く必要がある。反射神経と頭脳、両方が問われる高度なパズル性を生み出している!

ダウンロード(Andorid)

「いちもうだじん!ネコキング」の攻略のコツはちょっと早めに線を描くこと

リアルタイムに進み続けるねずみの配置に合わせて線を描く…。やってみると難しいこのアクション、実はちょっとしたコツで大分楽にプレイできるようになる。

そのコツとは、ねずみの進行ルートを予測してちょっと早めに線を描いてしまうことだ。

予測と言ってもそんなに難しいことじゃない。何せねずみはまっすぐにしか進まないからだ。

ポイントはワンテンポ早く線を描いた上で、指を画面につけたままにしておくということ。指を離さない限り線は実体化しないので、線を描いた状態でねずみを待ち伏せすることが可能。

ねずみが線に接触する寸前で指を離し、線を実体化させることで、すんなり複数のねずみをゲットすることが可能になるだろう。

ダウンロード(Andorid)

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。