menu

10小隊を編成して大合戦!帝国の破壊と救世を司る王となる戦略シミュレーション

帝国の破壊と救世を行う王となれ!

「キングダムスレイヤー(Kingdom Slayer)」は、都市を開発しながら多彩な英雄を集めて戦うストラテジーゲームだ。

ゲームは街づくりと戦略パートに分かれており、街づくりでは施設の設置・強化を行いながら小麦やゴールドといった資源を生産し、英雄の小隊編成を行う。

準備ができたら戦略パートへ。英雄のピースを集めるローカルモードの「キャンペーン」、コブリンやアンデットなどのモンスター軍と戦う「クエスト」にPvPや多人数対戦など5つのモードから好きなものを選んで戦おう。

バトルでは予め編成した10人の英雄とそれに追従する兵士を使い、小隊ごとに進軍やスキルの使用を行って戦況を変える。

勝利すると各種資源や英雄のピースを入手でき、それら集めてさらに街を発展させよう。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

キングダムスレイヤー(Kingdom Slayer)の特徴は複数の小隊を運用できるところ

街づくりパートで資源を集め、環境を整えながら様々な戦闘モードに挑むオーソドックスな流れの戦略ゲーム。

バトルは英雄を中心にした複数の小隊が乱戦を行うため、とても迫力があり、小隊ごとに進軍やスキルの使用、退却ボタンを使うことでリザーブにいる英雄と小隊を切り替えられるなど選択できる行動が多い。

一軍ごとに10小隊を編成でき、序盤に手に入れた英雄も育成することで戦闘モードの攻略に役立てるのは良かった。

ただ、全体的に動作が重く、メニュー画面の切り替えだけで2~3秒ほどローディングが発生するのはツラい。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

キングダムスレイヤー(Kingdom Slayer)の攻略のコツ

まずは、英雄の編成に必要な「査閲台(さえつだい)」を建設する。

費用は1000ゴールドほどなので一気に10台程度作ってしまい、それと同時にゴールドガチャを引き、査閲台と同じ数だけ英雄を揃える。

一軍を作ったら各種戦闘モードに挑んで資源や新たな英雄のピースを獲得していこう。

ゲームを進めていると業績メニューもいくつか達成できるのでその回収も忘れずに。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。