メディア個別 己の指先で戦局を変えろ!パーティに僧侶は必要無し、新しい要素を取り入れたスマホRPG | dメニューゲームナビ
menu

己の指先で戦局を変えろ!パーティに僧侶は必要無し、新しい要素を取り入れたスマホRPG

一言でいうと、プレイヤーの介入が鍵となり戦術が倍増するRPG!

『Guardian Soul : Legion(ガーディアンの魂)』は、5人のガーディアンを率いて敵を薙ぎ払っていくスマホRPG。

フル3Dでのグラフィックは中々で、巨大ボスなど分かりやすい迫力演出があったり見栄えヨシ。

バトルは基本自動進行、スキルは任意発動のセミオート式。それもオートできるし、倍速&スキップ機能まである。

大きく違うのは、プレイヤーのタップがゲームに介入すること!これが意外と楽しいし新しい!

コンテンツも豊富、キャラ配布など親切な仕様も多くて、よくあるタイプとは違った魅力を持っている作品だ。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

『Guardian Soul : Legion』はタップ機能で遊びごたえが増してるのが魅力!

本作では、戦闘中に敵をタップするとダメージ。味方キャラをタップで回復することができる。

もちろん勝手にキャラは戦い続けるので、そこにプラスで加える形となる。制限のポイントもあるしあくまで補佐って感じ。

ただしこれによって、後ろで敵を生み続ける厄介者をピンポイントで排除することや、自身が回復役となってパーティ全員火力構成も可能。

ピンチの時だけ手伝うのも、全力タップで最速周回を目指すも自由。選択肢が倍増して遊びごたえのあるシステムとなっている。

タップだけでなく、キャラの位置をスワイプで移動させて攻撃を避けたり、有利な位置取りにしたり。

意外とアクション性があるのに、必ず触る必要はないセミオートの手軽な面が合わさり取っ付きやすくなってるのも嬉しい。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

『Guardian Soul : Legion』序盤攻略のコツや始める上で知っておきたいポイント。

序盤はずんずんクエストを進めていこう。新キャラやコンテンツも増えていく。開放も比較的早い。

重点的に育てるのは高レアキャラ優先がもちろんだが、あちこちで進化素材が貰える「レア」も育てておきたい。

色んな所に達成報酬付きのミッションがあるので、メニュー上の赤丸をチェックし忘れないように。

戦闘中タップのステ振りは攻撃がオススメ。後衛のやっかいなのを倒せるのはデカイ。必殺技は上昇率薄いので微妙。

装備はランクアップ(合体)しても強化した素材分は戻ってくる太っ腹仕様なので、お金に余裕があればドンドン鍛えていこう。

ダウンロード(Andorid)

ダウンロード(iOS)

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。