メディア個別 最高峰の脱出ゲームが日本語化!ストーリーや世界観も堪能できる脱出ゲーム | dメニューゲームナビ
menu

最高峰の脱出ゲームが日本語化!ストーリーや世界観も堪能できる脱出ゲーム

累計300万DLを達成した人気脱出ゲーム『The Room』無料化&日本語化!

The Room Two (Asia)は、閉鎖された部屋の中で謎や仕掛けを解く、最高峰の脱出ゲーム。
以前は有料で配信され、英語のみの対応だったが、本作は日本語にも対応し、序章は無料プレイできるようになった。

美しい3Dグラフィック、スマホのダブルタップやピンチ操作などを使った謎解きは、見事としかいいようのない出来。

なお、現在Android版で配信されているバージョンはまだ英語版のようだ。日本語対応版のリリースを待とう。

ダウンロード(iOS)

The Room Two (Asia)の特徴はすべてにおける高品質なクオリティ

1つのジャンルとして定着した「脱出ゲーム」だが、粗製乱造されるゲームの中には、グラフィックや、突飛なアイデアだけしか評価できないものも少なくなかった。

本作の面白さは勿論超美麗なグラフィック・音楽は勿論だが、視点を自由に回転させる操作性や、スマホならではの様々なタッチ操作に対応した謎解きだろう。

錬金術師からの手紙も、抽象的ながら謎の多いストーリーを支えている。これは日本語対応が非常に嬉しい。

序章はすぐにクリアできてしまうのでまずはプレイしてみよう。

ダウンロード(iOS)

The Room Two (Asia)攻略のコツは視点移動

チュートリアルとしてプレイできる序盤の最初の部屋が無料で遊べる部分。

接眼レンズを覗くと動かせる場所やヒントが見つかることがもある。プレートやボールを探してどこかにはめ込む事でこの部屋は進展する。

特に面白かったのがスマホで二本の指を矢印の方向に動かしたり、視点を回転させて文字をあわせたりするギミック。

柔軟な発想かつ、攻略サイトとかに頼らない断固たる決意でこのゲームを楽しんでほしいところだ。

ダウンロード(iOS)

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット レビュー
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。