メディア個別 ハイファイ攻略日記 第一回 基本的な立ち回り方【HIDE AND FIRE – ハイド アンド ファイア】 | dメニューゲームナビ
menu

ハイファイ攻略日記 第一回 基本的な立ち回り方【HIDE AND FIRE – ハイド アンド ファイア】

そびえ立つクソどもよ!戦場へ向かえ!

全世界1億ダウンロード突破!

隠れて避けて撃ちまくる爽快3Dガンシューティング「HIDE AND FIRE – ハイド アンド ファイア」。

今回のプレイ日記では、初心者に向けたハイファイの序盤攻略をお届けするよ。

 

武器や傭兵の強さを見る

キャラや武器の強さを正確に把握して各種モードを進めよう。
ハイファイで最初に抑えておきたいポイントは、武器や傭兵の強さについてだ。

本作では武器ごとにレアリティや星が設定されているが、既存のスマホRPGと比べると特殊な表示方法になっている(FPSゲームでは標準的)。

 

武器

アルファベットをまず確認。
武器の強さはアイコンの左側に書かれたA~Cのアルファベットを参照し、現状はAが一番強力な武器だと考えるといい。

星数は限界突破数のようなもので育成を進めれば増やせる。

 

傭兵

傭兵はスキルと装備できる銃の種類をチェックしよう。
傭兵は個々にレベルと星数が設定されており、所持スキルや装備できる銃の種類が違う。

レベルと星は育成によって増やせるので、スキルと装備武器をよく見て選ぼう。

 

拡大・広角視点で使用武器を変える

広角視点でヒットできればゲームがかなり楽になる。
次に習得しておきたいポイントは武器に応じた照準の合わせ方だ。

ハイファイでは遮蔽物を背にしているときは広角視点になり、敵からの攻撃もある程度は防御できる。そこからショットボタンを押すと装備武器に応じた拡大視点になり、無防備になるが照準をより細かく動かせるようになる。

本作のスタンダードな武器としてアサルトライフルとスナイパーライフルがあるが、アサルトライフルは遮蔽物を背にした広角視点の段階で照準を合わせておき、拡大視点をカットしてすばやく撃つ。連射がきくので4~5発撃ちながら細かい照準を調整し、撃ち終わったらすぐに隠れるといい。

スナイパーライフルは、逆に拡大視点でヘッドショットを狙う。一発撃つとすぐに遮蔽物に隠れてリロードするため、ダメージを受けにくくエイムの練習にもなるはずだ。

 

敵に攻撃がヒットしないときは……

設定で感度設定を選ぶか、ミッションモードで一時停止をすると設定が可能。
照準がうまく定まらないと感じたら設定で感度を変えるか、特定の武器を集中強化する。

感度設定は数字が少ないほど照準の動くスピードが遅くなり、細かく動かせるようだ。筆者は25に設定。

使用端末によるので好みで決めるといいが、武器は鍛えることで攻撃力が増し、スナイパーライフルなどはどこに当てても敵を一発で倒せるようになる。

この場合は頭ではなく身体を狙って撃てばいいのでエイムにかかる時間も短縮されるはずだ。

 

最初はミッションモードを進めよう

とりあえずチャプターの2-6までクリアする。
無限・共闘・対戦モードはミッションモードを一定のチャプターまで進めると解放される。

各ステージにおける星評価はその条件に含まれないため、三ツ星を獲れなくてもとりあえず先に進むといい。

2-6までクリアすれば全モードが開放され、4-1までクリアすると「特殊ミッション」が追加される。この特殊ミッションでは難易度や消費する行動力が上がるものの高ランクの強化素材を得られるようだ。

次回はキャラや武器の育成について攻略するよ。

 

 

 

 

[関連記事]
カクれて、ヨケて、撃ちまくる爽快ガンシュー「HIDE AND FIRE」ゲームレビュー
無料ゲームを探せるアプリゲットTOPへ

関連記事

記事提供

無料のスマホゲームが探せる|アプリ★ゲット ニュース
365日毎日レビューを掲載!日本最大のゲームレビュー数を誇る、Android・iPhoneの厳選スマホゲーム紹介サイト。