menu

誰もいない家に住むロボットを見つめるミニゲーム

もう誰も住んでいない家に残されたロボット・家庭用汎用性ロボットRJ6388265の記憶をたどるミニゲーム。切ない雰囲気とBGMにきっと心が揺さぶられるはず。ストーリーを進めていくにつれて明かされる真実にハッとすること間違いなし。

1

 

敵からの攻撃を防いで家を守ろう

2

家の周りには攻撃を仕掛けてくるロボットがたくさん飛んでいる。敵を指でなぞるとロックオンし、指をはなすとミサイルを飛ばすことができる。敵を倒すごとに家を増強する部品が手に入る。攻撃を受けると少しずつ手に入れた部品も減ってしまうので注意しよう。

 

手に入れた部品で家を増強しよう

3

敵が落とした部品を使うと家を増強することができる。増強すると一度に発射できるミサイルの数も増えるけれど、その代わりにRJ6388265記憶データを捨てなければならない。一つ一つ減っていく記憶を読み進めていくうちに、だんだんとこの世界がわかってくるかも……。

 

まるで小説を読んでいるような新感覚

4

家を増強するたびに、RJ6388265から失われてゆく記憶データを読むことができる。この家に住んでいた人たちはどこへ行ったのか、家主はどんな人たちだったのか、なぜ家を守っているのか……。切ないストーリーを最後まで見届けよう。

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する