menu

171_92-92_re
遊んで痩せられる!?ダイエットに役立つアプリ特集

長年溜まってしまったお腹まわりの皮下脂肪・・・。なかなか痩せられない人には、共通するNG習慣があるという話をよく聞きますよね。朝食を抜いていたり、水分が不足していたり、睡眠不足だったり・・・。これがすべてとは言えないですが、確かに身に覚えのある人も多いのでは?

また、糖尿病や高血圧、高脂血症などを引き起こす原因といわれている内臓脂肪にも気をつけたいものですね。内臓脂肪は高カロリーの食事を抑えたり、日々の生活に習慣的な有酸素運動を取り入れると比較的落ちやすいそうです。

 

また、食事をとる時間もダイエットには大切だと言われています。一説によると、体内時計のリズムに合わせて規則正しく食事をとることで代謝を上げて効率的に痩せることができるのだとか。しかし、人間の体内時計は「25時間周期」で設定されていて、そのままだとどんどんズレていってしまうそうです。そこで大事なのが朝の過ごし方。起きてからしっかりと朝日を浴びて、起床後2時間以内に朝食をとると、体内時間がリセットされてズレがなくなるよう。さらに、食事で消化器官が活発化し、代謝が上昇する効果もあると言われています。健康的なダイエットのためにも、朝食はちゃんととりたいですね。

 

もっといろいろなダイエットを知りたいという方は、ダイエットアプリを試してみるのもひとつの手!キャラクターが応援してくれるものや、カロリー計算してくれるものなど、ダイエットをサポートするアプリをご紹介。

 

キャラクターが応援してくれる!ダイエットアプリ

毎日続ける厳しいダイエット。出だしこそ調子がいいものの、日数を重ねるにつれ心が折れてしまうことも……。ここではキャラクターが応援してくれる頼もしい作品を集めたので、ダイエットにぜひ役立てて。

 

外に飛び出そう!ウォーキング&ランニングアプリ

ウォーキングやランニングなど、野外でのダイエットメニューに使える作品をピックアップ。

ゾンビはダイエットに効く!?体験レポートはこちら→【Zombies, Run!】ダイエットに最適!?ゾンビ+ランニングの新感覚アプリが登場

 

ストイックに頑張るあなたに!ダイエットサポートアプリ

キャラクターやゲーム性を排除した、ストイックにダイエットに挑戦する人向けのサポートアプリをピックアップ。

 

ゲームナビ編集部のおすすめ作品

食事を制限したり、運動を続けたり、ダイエットってなかなか大変ですよね。編集部のおすすめ作品集めたので、気分転換にどうぞ。

 

 

「朝食を抜くと太る」は本当?

食事系のダイエットで有名な話といえば、「朝食を抜くと太る」というもの。なんとなく、朝食を食べることは健康に良さそうで真実味がありますが、実はこれは完全に正しいとは言えないようです。どちらかというと、朝食を抜くと太るのではなくて、食生活が乱れて太っている人ほど朝食を抜いているということのよう。つまり、「朝食を抜くと太る」というのは、きちんと自分の食を管理しましょうということ。明らかに前日食べ過ぎてしまった場合は、朝食は抜いたほうがいいかもしれませんし、早寝早起きの健康的生活のリズムをつくるために朝食を食べるもよし、です。

 

ダイエット中にもラーメンは食べていい!?

痩せたいけど、大好きなラーメンも食べたい!というあなた。食べれないことがストレスになるほうがカラダにわるいので、トータルコントロールさえできれば時々食べるのは問題なさそうです。ただし、食べるにしてもダイエットは忘れずに。様々な種類のラーメンでも、比較的カロリーおさえめなのが醤油と塩だそうです。こってり系はもちろん避けましょう。ラーメンのトッピングも高カロリーのもと。チャーシューが一枚くらい入っているのは仕方ないですが、「チャーシュー麺」を注文するのは避けましょう。麺は太麺より、細麺を。スープは飲み干さない様に。もしサイドメニューにサラダがあったら付けましょう。ない場合は、野菜多めのラーメンを頼むとよさそうです。

 

マイナスカロリー食品なら食べてもいい!?

食べながら痩せたい!という人には、「マイナスカロリー食品」もオススメです。マイナスカロリー食品とは、その食べ物の持つカロリーより、食べた際の消費カロリーの方が大きくなる食品のこと。代表的なものとして、りんご、セロリ、わかめ、唐辛子、ウーロン茶などがあげられるそうです。とはいえ、現段階では「マイナスカロリー食品」の効果は科学的には実証されていないとのこと。しかし、いずれの食品もビタミン、ミネラル、食物繊維などが豊富でカロリーも抑えめなため、お腹がすいてストレスをためるよりはこれらのフードを食べて満足するほうがダイエットには良さそうですね!

 

食欲をおさえるには?

食事を抑えるといっても、なかなか食欲の誘惑に勝つのは難しかったりしますよね。夜中にどうしてもケーキやごはんが食べたくなる瞬間は多々あります。そんな時に試して欲しい、食欲を抑えることができるかもしれない10の方法をご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

1、最初に食べてから20分待つ
2、あらかじめ買うのをやめる
3、食欲を別のものに置き換える
4、食欲のなくなる色をみる
5、ながら食べは止める
6、よく噛んで唾液をだす
7、食べたいと思ったら、人と食べる
8、もの足りないときには思い出す
9、歯を磨いてしまう
10、現実でなく夢で満足感を味わう

 

睡眠不足が肥満の原因に?

食事制限も運動もしているのに、なかなか痩せない!という人は睡眠不足が原因の可能性もあるかも。寝ている間に人間の体内では「成長ホルモン」が分泌されているようなのですが、このホルモンは免疫力を向上させたり、体脂肪を燃焼させる効果があるそう。特に成長ホルモンは深い眠りについているノンレム睡眠時に多く分泌されるようで、良質な睡眠をとることが体脂肪の燃焼にもつながるのだとか。痩せたいなら、しっかりと寝ることも大事かもしれませんね。

 

ゴロ寝は太る、は本当?

睡眠といえば、一般的に食後の「ゴロ寝」は「牛になる」と言われ、ダイエット的にはNGとされていますが、実は一概に食後のゴロ寝が悪いとも言えないのだとか。食事をすると、食べ物を消化するために、腸や胃に血液が集中。かえって運動をすると筋肉に血液が回り、しっかりと消化がされない可能性もあるそう。食べた後は、少しばかり横になって休憩するのもいいかもしれませんね。

 

痩せられない人は自己管理ができない?

なかなか痩せられない人は、自己管理がそのそも苦手という人が多いかもしれません。というのも、日々の食事量を調整したり、決まったペースで運動したり、目標を設定したりと、ダイエットは自己管理そのものだから。「自分はどうだろう?」という人は、財布を見てみてください。レシートや小銭でパンパンになってませんか?財布の中身を整理できていないことは、自己管理ができていないことの表れかも?そんなところを気をつけることから、ダイエットの成功に結びつくかもしれませんよ。

  • 掲載日: 2015/08/07

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する