menu

180_150-150-icon3
「常備菜」ってなぜダイエットにいいの?

「常備菜」をご存知ですか?さまざまなおかずを時間がある時にまとめて作って、小分けのパックで冷蔵庫にたくさん保存しておくという生活の知恵。こうしておけば、食卓に並べるおかずや、毎朝のお弁当が、ささっと用意できてとてもラクチン。

180_576-320-face-19

実はこの「常備菜」がダイエットにもいいと話題になっています。その理由は何でしょうか?

ひとつは様々な種類の常備菜を用意しておくことで、偏りのないバランスのとれた食事ができるということ。栄養のバランスがとれていると、それぞれの栄養の効果がしっかりと発揮され、カラダの機能が正常に働くようです。それにより、基礎代謝が向上し、ダイエットにも効果があると言われています。

また、小分けにしたおかずを毎日少しずつ食べていくことになるので、「食べ過ぎ」を防ぐことができます。

休日などに一気に作り置きすれば、平日は料理をする手間がないので、毎日ヘルシーな料理を作ろうとして面倒で挫折→コンビニのお弁当に逃避、という心配もなさそうですね。

本やネットなどで紹介されている常備菜のレシピは健康に気を使ってか、基本的にヘルシーな料理が多いのも特徴です。そういう意味でも、太る食事から卒業するのに常備菜をはじめてみるのはオススメ。ぜひトライしてみてください。

常備菜を機に、本格的にダイエットをはじめてみたい!という方は、ぜひ次の記事もチェックしてみてください!ダイエットに役立つスマホのアプリをたっぷり紹介していますよ。

  • 掲載日: 2016/11/11

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する