menu

240_150-150-icon
洞察力が鍛えられる!推理ゲーム

卑しいとは思いつつも、他人の年収が気になりませんか?あの家の旦那さんの年収は?あるいは気になる男性の年収は?

完璧に推理するのは難しいかもしれませんが、その人の年収を推測するうえで目安になるのが財布と言われています。例えば、俗に「高年収の人は長財布を使う」と言われていますよね。理由としては「二つ折りの財布だと、お札が折れてしまうから」ということだそう。お金への意識が高い人ほど、持っているお札はピンとはったキレイなものにしておきたいという意識が働くみたいですね。さらに、「年収は財布の価格の200倍」という説もあります。この法則にのっとれば、相手のお財布の値段を推測して、そこからだいたいの年収を割り出すことができそうですね。

 

人の結婚式や披露宴、パーティーでも、ついつい会場にいる男性を見極めようとしてしまうことはありませんか?「この人の年収は?」「仕事ができる人かな?」。それが素敵な「出会い」へとつながる可能性もありますもんね。判断するポイントはいくつかあります。ひとつは「履いている靴」。仕事は人に与える見た目の印象も大事。高級感のある靴を履いている人は、細やかな部分まで見た目への配慮が行き届いた「デキる男」の可能性が高いようです。2つ目は料理のとりわけや、トイレに並んでいる時などの気遣いが見える行動。並んでいる時に後ろの人に譲ってあげたり、料理を代わりに取ってあげたりなど、普段からの「他人への気遣い」がうかがえるチャンスです。最後は「帰る時」。新郎新婦からプレゼントを受け取る時に、しっかりとお礼を言ったり、気の利いたセリフが言える人は、仕事もプライベートでも同じように人と接することができる人。「デキる男」の条件として、大事なポイントですよ。

 

男性なら自分も「デキる男」になりたいと思うものですよね。仕事のシーンで、取引先などに「デキる」と思わせたいなら、アナログコミュニケーションが有効かもしれません。例えば年に一度の「年賀状」は、手書きのメッセージを添えることができるアナログコミュニケーションに最適のツール。「年賀状はメールで」という時代だからこそ、真心のこもった手書き文字は訴えかける力を持っています。ちなみに年賀状に添えるコメントの内容は簡素なものがいいようです。長いと相手のハードルも上がってしまいますからね。さらに「○○さん、お元気ですか?」と名前を添えると、「その人のために書いている」という感じが相手に伝わって喜んでもらえるようですよ。

 

こういった推理をする能力があると、生活の様々なシーンで役に立ちそうですね!もっと洞察力を鍛えたい!というあなた。手軽にトレーニングしたいなら、ゲームにトライしてみませんか?ミステリーや、なぞなぞ、脱出ゲームなどの頭を使うゲームが、あなたの洞察力を育ててくれるでしょう。

 

鋭い推理力で事件の謎を解け!名探偵系ゲーム

推理といえば「探偵」。怪奇な事件や、ちょっとした人探しなど、様々な謎を名推理で解いていきましょう。

 

閉ざされた空間で必要なのは推理力!脱出ゲーム

密室に閉じ込められた状況で、部屋の中を探りながら謎を解き、部屋を脱出することが目的。推理力が試される!

 

頭をやわらかくする!なぞなぞゲーム

何かを見極めるためには、柔軟な頭が必要です。なぞなぞを解くことで、より柔軟性が鍛えられるかも!

 

推理で疲れた頭を癒す、編集部オススメのカジュアルゲーム

頭を使うとけっこう疲れますよね……。手軽に遊べるゲームで、脳をちょっとクールダウンさせませんか?

 

猫派、犬派で年収が変わる?

とある調査によると、男性に限って、猫を飼っている人と犬を飼っている人で年収に100万円の差があったようです。この場合は、犬を飼っている人のほうが平均年収が高かったそうなのですが、おそらく猫はお金や手間ひまをかけなくても気軽に育てられるのに対し、犬は飼うためのスペースや、犬小屋、散歩をする時のリードなど、様々な経費が発生することが理由ではないかと思われます。もちろん、必ずしも当てはまるというわけではないですが、年収を推測するうえでの判断材料のひとつにはなりそうですね。

 

聴いている音楽が年収に影響

聴いている音楽も年収に関係してくるのだとか。とある調査によると、「クラシック」「ジャズ」「ロック」「R&B」「演歌・歌謡曲」「J-POP」「アイドル」「アニメソング」それぞれの好みと年収の関係を調べたところ、実際に好きなジャンルごとに年収の差が出てきたようです。年収が比較的高かったのは「クラシック」「ジャズ」といったジャンル。他のジャンルに比べて、コンサートチケットが高い、オーディオへのこだわりが強いという印象があるため、年収が高いのは納得しますよね。また「J-POP」好きと「アイドル」好きの間でも年収に差が出たみたいです。「J-POP」好きのほうが年収が高かったとのこと。理由は一概には分かりませんが、こうやって好きなモノで年収が変わっているというのも面白いですよね。

「お酒」で年収を推測?

お酒を飲む頻度も、年収を推測するヒントになるかもしれません。飲酒と年収の関係を調べたとあるアンケート調査では、お酒を飲む頻度が高い人ほど年収が高いという結果が出たようです。例えば、お酒を「週に1回程度」以上飲むと回答した人は、年収700万円台で75%近くになったそうです。逆に「年収100万円未満」では「週に1回程度」お酒を飲む人の割合は低く、40%近くしかいなかったのだとか。単純にお金の余裕がお酒を買うことにつながるというのと、年収の高い人ほどお酒を飲む社交の場が増えて、飲酒量が増えるという可能性も考えられそうですね。

  • 掲載日: 2016/10/07

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する