menu

【三国テンカトリガー プレイ日記第42回】SR盧植出陣!老将の底力やいかに!?~易京楼の死闘~

top

軍師くんのトンチンカンな予想に振り回され、思わぬ苦戦を強いられた殿。次なる戦場【易京の戦い】では、自ら偵察部隊を組織して繰り出すことに。あの袁紹軍を悩ませた難攻不落の易京楼に、果たして弱点はあるのか…?

レビューはこちら→放置するだけで本格三国志の世界が楽しめる!『テンカトリガー』シリーズ最新作
前回のプレイ日記はこちら→【三国テンカトリガー プレイ日記第41回】情報を制する者は戦場を制す?~軍師くん、しくじる~

 

軍師くんがアテにならない時は偵察部隊の出番!どうやら敵編成には偏りが…?

01今回は新たな戦場、【易京の戦い】に偵察部隊を出陣させたところから。偵察部隊の顔ぶれは前回お知らせしたとおり、ご覧のメンツの提供でお送りいたします。この部隊でどこまで覗くことができるかが攻略のカギ…?

 

02最初に遭遇した敵部隊は歩兵。ただし軍師くん曰く“全兵種がまんべんなく配置”とのことなので、これで前半は歩兵が出る!と決め付けるのは早計だろう。どうせ弓兵や騎兵も出てくるんだろ?分かってるんだぞ!

 

03その後日数を進めてみると、どこかでかなりの兵力を失った様子。やっぱり弓兵が待ち伏せしていたのか…!?R馬超の特技で弱点補正を無効化できるとはいえ、それも特技が発動すればの話だし…。

 

04ところが、詳細を覗いてみると相変わらず敵編成は歩兵ばかり。ただし遊撃に出た張郃がなかなかの手練れのようで、これが原因で兵力を失ってしまっているらしい。遊撃部隊といえば以前も張遼にヒドイ目に遭わされたっけ…。

 

051人目の陣将・劉和は歩兵属性だったため、どうやらここは騎兵大将で進んでいくのが正解っぽいな。おそらくそのうち敵兵種が変わると思うから、そのタイミングを見極めるところまで偵察部隊が到達できればいいのだが…。

 

06しかし、ここでまさかの【計略】が発生!これは予想してなかった…。妨害対策は【奇襲】しか考えていなかったので、まんまと攻撃力・兵糧を減らされてしまった!

 

0708その後は援軍を送って少しでも前進しようと試みるも、ついに兵糧が枯渇。兵糧が切れたため特技の発動も不可能になり、奇襲でもダメージを受けてしまうことに!このプレイ日記もけっこう長いけど、兵糧切れで特技使用不可ってのは始めて知ったかも…。

 

0910結局、戦場の6割ほどであえなく全滅。まぁ今回は偵察が目的だから、この敗北は織り込み済み。大事なことは手に入れた情報をどう生かすか…!

 

久しぶりの2重妨害も、SR盧植なら1人でOK!

1112ひとまず敵主力は歩兵、これは間違いないだろう。実際に遊撃の張郃をはじめとして、ほとんどが歩兵属性だった。第二陣の陣将・麹義のみ弓兵属性、騎兵部隊に至っては1度も出現していない。となると大将には騎兵を置きたいところだが…。

問題は【奇襲】・【計略】への対処だな。現在ウチの軍団で【計略】対策ができるのはSR陳宮のみ。ただ陳宮は弓兵属性なので、歩兵主体の今度の敵に対してはかなり不利だ。それに陳宮を入れると【奇襲】対策の盧植と合わせて2枠使ってしまうことになる。

 

13解決策としては、盧植をSRに出世させること。以前援軍を頼んだ際に確認したんだけど、盧植はSRに出世することで【奇襲】・【計略】両方に対処できるようになるらしい。ただ盧植をSRにすると銀の印綬を使い果たしてしまうことになり、元々の予定だったSR[奸雄]曹操はおじゃんになるんだよな…。

 

14銀の印綬の供給源としては都市【小沛】のレベルアップが挙げられるが、これとて銭が足りない。う~ん、ここはまず眼前の易京楼を攻略すべく、盧植をSRにしてしまおう![奸雄]曹操のSR出世はお預けだ!

 

1516そんなわけで急遽SRに出世することになった盧植先生。特技での妨害対策が目的だったが出世させてみてビックリ、回復系の戦術を持っているじゃないか!気になるのはその回復量、いったいどれだけ回復できるのか…?

 

SR盧植出陣!…も残念ながら負け戦

1718SR盧植の戦術の効果を試してみるために、今度は盧植を大将に出陣!うまくいけば先制攻撃と回復のあわせ技で案外いい仕事するかも?

 

1920さすがに張郃相手では減る一方だが、モブ顔武将相手ならわずかに回復するチャンスがあるようだ。見たところ100前後が回復量のようだが…。

 

21日数が進むに従って回復量がどんどん落ちてきている…?どうやら回復量は固定ではなく、戦闘開始時の兵力の10%が回復するらしい。これだと張郃相手に苦戦を続けるうちに、回復量も目減りしていってしまうことに…。

 

22この様子ではとうてい敵陣奥深くまではたどり着けそうもないので、今回のところはやむなく退却。ただ初回の出陣と比べれば手ごたえは確かにあった!敵の主力はやはり歩兵で間違い無さそうだし、ここはもう少し盧植のレベルを上げてから再挑戦してみよう。

 

次回の攻略はこちら→【三国テンカトリガー プレイ日記第43回】鳳雛と老将の合わせ技が炸裂!?~易京楼陥落~

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ