メディア個別 【ポケモンGO】真っ赤な帽子をかぶったピカチュウと、新しく追加されたブビィやピィをつかまえるため奮闘!【プレイ日記・第8回】 | dメニューゲームナビ
menu

【ポケモンGO】真っ赤な帽子をかぶったピカチュウと、新しく追加されたブビィやピィをつかまえるため奮闘!【プレイ日記・第8回】

はじめてトレーニングに臨んだ前回。負けはしたものの、そこそこ戦えたのでちょっとだけ自信アップ。次はより高レベルのジムでバトルに挑戦しよう!…と思っていたけど、なんとアップデートで新しいポケモンが出現するようになった!ということで、今回はその新しいポケモンをつかまえることにチャレンジしたい!

1j

 

『ポケモンGO』のレビュー記事はこちら→ポケモンを現実世界で捕まえよう!話題の『ポケモン』最新作ゲーム!

『ポケモンGO』の原型となったNiantic,Inc.制作の位置情報ゲーム『Ingress』のレビューはこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

前回のプレイ日記はこちら→【ポケモンGO】相棒のピカチュウと一緒にレベル4ジムでトレーニング!【プレイ日記・第7回】

 

新しいポケモンとは?

新しく出現するポケモンは、トゲピーやピチュー、ププリンなど『ポケットモンスター 金・銀』のジョウト地方で発見されたポケモンたち。ピチューはピカチュウに進化するポケモンなので、図鑑を見たらシルエットが見れるかも…と思ってチェックすると、やっぱりシルエットが!

2j

しかもホリデーシーズンということで、真っ赤な帽子をかぶったピカチュウも出現するとか!他のポケモンにへんしんするメタモンも、少し前から出現するようになった模様。これはちょっと、じっくりポケモンを探した方がよさそう!

5j

 

新しいポケモンはモンスターボールではつかまえられない!?

新しく出現するようになったポケモンを探して歩き回っていたものの、なかなか出現してくれない…。出現するのは既につかまえたことのあるポケモンばかりなので、これは歩く場所を変えたほうがいいのかも…と思っていると、つかまえたハズのポッポが…!

4j

メタモンにへんしん…!!これにはちょっとびっくり。ともあれ、メタモンをつかまえることに成功!ただ探せど探せど、ピチューやトゲピーに会うことはできない…。一体どうすればいいの…?と思っていたところ、どうやら新しいポケモンは、タマゴをかえすことでしか会えないらしいという情報が!それじゃあ方針変更!タマゴをふかそうちにセットして歩き回ることに。

 

タマゴ4つをかえしてみたところ…

レベルアップの時に入手したふかそうち2個を合わせて、合計3個のふかそうちを使ってタマゴをかえすことにチャレンジ。10km以上歩き回って、いよいよタマゴがかえりそう…!

6j

ひとつめのタマゴからかえったのは、トサキント!既につかまえたことのあるポケモン。さすがに1個目のタマゴから新しいポケモンが出てきてくれるなんてラッキーなことはないか…。

7j

ふたつめのタマゴからかえったのは、エレブー!新しいポケモンではないけど、初めてつかまえるポケモンなのでこれはうれしい!

8j

みっつめのタマゴからかえったのは、ニョロモ!

9j

そして最後…よっつめのタマゴからかえったのは…イシツブテ!

10j

うーん…トゲピーもピチューも出てきてくれなかった…。残念!

 

せめて真っ赤な帽子をかぶったピカチュウはつかまえたい!

このままでは悲しすぎるので、なんとしても真っ赤な帽子をかぶったピカチュウはつかまえたい!でも、かくれているポケモンをこまめに確認しているものの、なかなかピカチュウの姿が見えない…。どこか確実にピカチュウをつかまえられる場所に行った方がいいのかな…?…と思っていると、かくれているポケモンにピカチュウの姿が!確かに真っ赤な帽子をかぶってる!!カワいい!

11j

これは絶対に…絶対につかまえたい!万全を期さなくては。…そんなことをモンモンと考えている時に気づいたのが「おこう」!ポケモンを引き寄せる効果をもった「おこう」をつかえば、真っ赤な帽子のピカチュウが引き寄せられて出現してくれるのでは!?少しでも確率がアップするのなら…と思って即座に「おこう」を使用!

13j

すると、真っ赤な帽子のピカチュウが…出現!!

14j

ここで逃したら一生後悔する!そう思って慎重に慎重にプレイ。まずは「ズリのみ」を使用して、念には念を入れてハイパーボールを使用!

15j

やったぁ!!真っ赤な帽子のピカチュウをつかまえることに成功!トゲピーやピチューをつかまえられなかったのは残念だけど、ピカチュウをつかまえられた喜びはメチャクチャ大きい!この真っ赤な帽子のピカチュウが出現するのは2016年12月29日(木)までの期間限定なので、それまでにたくさんつかまえて進化させちゃおう!

 

新しいポケモンがかわいらしい!

ちなみに…新しく追加されたのは、こんなポケモンたち。次こそはなんとしても新しいポケモンをつかまえたいので、ふかそうちを追加してタマゴをかえすことにトライ!

16j

▲ブビィの進化形はブーバー!

17j

▲ピィの進化形は、ピッピ⇒ピクシー!

18j

▲相棒に選ぶと、抱っこができちゃうポケモンも!

 

次回のプレイ日記はこちら→【ポケモンGO】Apple Watch版『ポケモンGO』と「Pokémon GO Plus」使い比べ!そしてピカチュウが真っ赤な帽子のライチュウに【プレイ日記・第9回】

 

※『ポケモンGO』は、開発会社のNiantic,Inc.が制作した『Ingress(イングレス)』というゲームが原型。『Ingress』は現実世界を歩きながら陣地を取り合うというゲーム。本作も『Ingress』を部分的に踏襲していて、基本的にポケモンを探しながら現実世界を歩き回るというもの。こちらも要チェック!
『Ingress』のレビュー記事はこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

※『ポケモンGO』を楽しんでいるなら、チェックしたいのがポケモンシリーズ最新作。2016年11月18日には注目の最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売された。ポケモンの力を限界まで引き出す「すごいとっくん」など、新しい要素が満載!

詳しくはこちら→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

©2016 Niantic, Inc.
©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ