メディア個別 【『仮面ライダーあつめ』攻略プレイ日記 番外編】仮面ライダー龍騎についてざっくり説明! | dメニューゲームナビ
menu

【『仮面ライダーあつめ』攻略プレイ日記 番外編】仮面ライダー龍騎についてざっくり説明!

仮面ライダー龍騎は、2002年2月~2003年1月に渡って放映された『仮面ライダー龍騎』に登場する仮面ライダーで、同作の主人公。13人もの仮面ライダーが登場し、バトルロイヤルを繰り広げるという本作において、他のライダーと争うのではなく、バトルロイヤルという状況を止めるために行動。しかし、他のライダー達の戦う理由を知って苦悩することに…。最終的には「人を守りたい」という自らの願いを見出し、そのために戦う道を選ぶ。

1j

龍騎のデザインで特徴的なのは、仮面ライダーの一般的な特徴である大きな赤い目が、西洋の甲冑を思わせるスリットによって覆われていること。またデザインには、頭に描かれた龍の頭の文様や、左手に装着した龍の頭状のガントレット「ドラグバイザー」など、龍を連想させるものが多い。騎士と龍、2つのイメージをミックスした、「龍騎」という名にふさわしいデザイン。

2j

龍騎に変身するのは、ニュース配信会社「OREジャーナル」の記者見習い・城戸 真司。行方不明事件の調査中にカードデッキを拾い、人を守るため仮面ライダー龍騎に。保有しているカードデッキをベルト・Vバックルに装着することで変身。『仮面ライダー龍騎』に登場するほかのライダー同様、カードデッキからカードを取り出し、ドラグバイザーに装填することで様々な技を発動。必殺技は契約モンスター・ドラグレッダーが放つドラゴンブレスと共に叩き込むキック技・ドラゴンライダーキック。

 

契約モンスターのカラーである赤が印象的!

3j

仮面ライダー龍騎の大部分を示す赤い色は、契約モンスターであるドラグレッダーの色。『仮面ライダー龍騎』のライダー達は、モンスターと契約することでライダーとしての力を獲得。契約モンスターがいない状態では、ブランク体といって色がダークブルーとなり、龍をモチーフとしたデザインもなくなってしまう。

 

仮面ライダー龍騎のアルバム

ディフォルメしたデザインでも、目を覆うスリットが非常に特徴的!頭上の龍の紋章や、ちょっと細かいけどドラグバイザーの形状までしっかり再現されていることには驚き。実はベルトに装着されたカードデッキの紋章も、ドラゴンがモチーフ。よ~く見てみよう。

4j

 

おトク情報が見つかるかも!?開発者インタビューはコチラ→お気に入りの仮面ライダーがゲットできちゃう!!『仮面ライダーあつめ』開発者インタビュー

あの人気ライダーが簡単にゲットできる!?プレイのコツはこちら→【仮面ライダーあつめ】アマゾンにゴースト…歴代のライダーたちが大集合!お気に入りのライダーをゲットするコツとは!?

 

©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 ©石森プロ・東映 ©2016 KEMCO/Hit-Point

 

 

↓「仮面ライダーあつめ」の攻略情報
【仮面ライダーあつめ】攻略まとめ
【仮面ライダーあつめ】攻略まとめ

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ