menu

【ポケモンGO】フシギダネ?ヒトカゲ?ゼニガメ?それともピカチュウ?どのポケモンに決める?【初心者攻略記事・第1回】

映画やテレビアニメにキャラクターグッズと、いろいろな形で大人気のゲーム『ポケットモンスター』が、スマホアプリゲームとして登場!しかも、現実世界を歩いてポケモンを捕まえるという画期的な内容で、既に社会現象と呼べるレベルで爆発的に流行中!それが『ポケモンGO』。もうすでにプレイしている人も多いのでは?

ただ、一方でゲーム内だけでは操作方法があまり詳しく説明されないこともあって、始めてはみたもののルールがわからなかったり、どうやって楽しめばいいのかわからなかったりする人も少なくないハズ。そこで、『ポケモンGO』をスタートしてからどう楽しめばいいか?誰でもカンタンに進められる『ポケモンGO』のコツをご紹介!
fv

 

『ポケモンGO』のレビュー記事はこちら→ポケモンを現実世界で捕まえよう!話題の『ポケモン』最新作ゲーム!

『ポケモンGO』で遊ぶ時は「歩きスマホ」に注意→【ポケモンGO】楽しく『ポケモンGO』をプレイするために!歩きスマホに注意【初心者攻略記事・番外編】

 

まずは自分のお気に入りのスタイルを登録しよう

生年月日を入力してゲーム開始後、まずはじめに行うのがアバター登録。アバターとは『ポケモンGO』の中での自分自身の姿のこと。『ポケモンGO』内の施設「ジム」などで他のプレイヤーへ公開されることもあるので、自分が納得できるまでじっくり作り込もう。

2j

操作は、選択肢から自分の好みのものを選ぶだけ。男女の性別を選んだ後、髪の色や肌の色、目、帽子などの項目ボタンをタップして、それぞれ色やデザインを変更しよう。

new3j

ちなみにアバターは、ゲームスタートした後いつでも変更可能。その日の気分で変更するというのもいいかもしれない。

 

フシギダネ?ヒトカゲ?ゼニガメ?どれを選べばいい?

本作は、開発会社のナイアンティック社が制作した『Ingress(イングレス)』というゲームが原型。『Ingress』は現実世界を歩きながら陣地を取り合うというゲーム。本作も『Ingress』を部分的に踏襲していて、基本的にポケモンを探しながら現実世界を歩き回るというもの。ただ、最初に捕まえられるポケモンは即座に登場するので、歩き回らなくてもOK!

『Ingress』のレビュー記事はこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

 

4j

アバターを決定したら、自分の周りにポケモンが3匹登場!フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメという初代『ポケットモンスター 赤・緑』でも最初に選ぶこととなった3匹。どれを選ぶか迷っちゃうけど、能力的にはどれを選んでもほぼ同じくらい。なので、自分がかわいいと思うポケモンを選べばOK!ただなんと、3匹ではなくピカチュウを選べるという噂があって…!

 

どうすればピカチュウは登場する?

5j

ピカチュウを登場させるには、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメの3匹が出現している状態で、どれも選ばず無視して歩き続けよう。しばらく歩いていると、フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメの3匹が一旦画面から消え、再度出現。それでも無視して歩き続けよう。

6j

これを数回繰り返すと、だいたい4回~5回目でピカチュウが出現するとの噂!今回は、5回目で出てきてくれた!

7j

アニメ『ポケットモンスター』の第一話で、主人公のサトシが遅刻。フシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメの中からゲットするはずだったのに、ピカチュウになってしまった…というのを再現している模様。アニメ同様ピカチュウとゲームを楽しみたい人は、この方法を試してみよう。

 

ポケモンはどうやって捕まえればいい?

どのポケモンを捕まえたいか決めたら、そのポケモンをタップ。すると、画面が切り替わってモンスターボールを投げる画面に。ここでモンスターボールを投げてポケモンにぶつければ、捕まえられる。

news8jモンスターボールは下から上へフリックして投げよう。当てるコツは、下から上へ曲がらずにまっすぐ指を動かすことと、なるべく早く指を動かすこと。そして、ポケモンに重なって表示される円の中心くらいで指を離すこと。チュートリアルでは何度でも投げられるので、ここでコツをつかんでしまおう。

9j

それでもどうしても当てられない!…という場合は、ARモードをオフにしよう。ARモードでは、現実の風景にポケモンが重なって表示されるので臨場感タップリ。けど、視点があちこちに動くので、モンスターボールが当てづらい…。ARモードをオフにすることで、ポケモンの位置が固定されるので、グッと当てやすくなるはず!

 

名前を登録!個人が特定されないような名前にしよう

ポケモンを捕まえたら、自分の名前を登録しよう。名前にはアルファベットと数字しか使うことができない。他のプレイヤーが既に使っている名前も登録NG。

10j

また、自分の本名や、Twitterのアカウント名、メールアドレスを登録することは絶対にやめておこう。『ポケモンGO』は実際に自分が移動して楽しむゲームなので、自分の行動範囲と生活リズムが他の人に伝わってしまう可能性が高い。特に中盤で「ジム」争奪戦を楽しむようになれば、なんという名前の人がその「ジム」にポケモンを配置しているのか誰でもわかる状態に…。

11j

このため、本名、Twitterのアカウント名、メールアドレスなど個人情報がわかる名前をつけてしまうと、トラブルに発展する可能性が少なくない。なので、『ポケモンGO』専用のクールなニックネームを考えて使用するのがオススメ!

 

全世界の子どもから大人までを魅了したRPG『ポケットモンスター』

ニュース番組でまで取り上げられるほど話題となっている『ポケモンGO』。ここまで大きな話題となっているのは、『ポケットモンスター』がこれまでシリーズを通して全世界の人たちの心に残ってきたから。ゲームボーイの『ポケットモンスター 赤・緑』に始まり、『ポケットモンスター 金・銀』『ポケットモンスター ルビー・サファイア』…と、常に色や宝石を対比させる形でバージョンの異なる作品をリリース。2016年11月18日にはニンテンドー3DSで最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売される予定。ポケモンの力を限界まで引き出す「すごいとっくん」など、新しい要素が満載の新作を楽しみに待とう!

詳しくはこちら→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

本作ではじめて『ポケットモンスター』に興味を持った人は、是非シリーズの他作品をプレイしてみよう。ちなみに、『ポケモンGO』に登場するのは、現状『ポケットモンスター 赤・緑』に登場したポケモンだけど、今後はシリーズ他作品のポケモンも登場するかも!?

 

次回の初心者攻略記事はこちら→【ポケモンGO】ポケモンをカンタンに捕まえるためのコツは、思い切ってARモードをオフにする!?【初心者攻略記事・第2回】

 

©2016 Niantic, Inc.
©2016 Pokémon. ©1995-2016 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ