メディア個別 【三国テンカトリガー プレイ日記第41回】情報を制する者は戦場を制す?~軍師くん、しくじる~ | dメニューゲームナビ
menu

【三国テンカトリガー プレイ日記第41回】情報を制する者は戦場を制す?~軍師くん、しくじる~

top久しぶりの本編攻略、SR陳宮さんの初陣をなんとかB勝利で飾り、さらに駒を進める殿。ところがこれまでアテにしてきた軍師くんの戦場察知能力がどうにも振るわない!?軍師くんと自分の目、殿は果たしてどちらを信じるのか…!?

レビューはこちら→放置するだけで本格三国志の世界が楽しめる!『テンカトリガー』シリーズ最新作
前回のプレイ日記はこちら→【三国テンカトリガー プレイ日記第40回】軍師くんだって間違えることぐらいある!?~侵攻再開~

 

騎兵が多い?いや、私はまだ軍師くんを信じたいのだ…!

0102前回は思わぬ騎兵部隊の襲撃によって、大損害を被ってしまった。とはいえ戦闘が発生するかどうかはランダムだと思うし、軍師くんの予想が外れたこともこれまで無かった。ならば再度出陣してみれば案外上手くいくんじゃないか?

 

03ただし今回はSR陳宮のレベルを上げ、装備品も質のいいものに取り替えてある。これなら多少騎兵が出てきたところで、弓兵の陳宮さんが打ちのめしてくれるに違いない!

 

04ところが、開始20分もすれば早くも兵力は半分に。何があったのか察しはつくが…。戦況詳細で確認するのが怖い!

 

05…ぐぬぬ、やっぱり騎兵じゃないか!軍師くんの予想がこうも外れるとはっ…!

 

06陣将戦はなんとか勝ち抜いたようだが、それでも相性は良くも無く悪くも無くといったところなので、被害が出ていることには変わりない。

 

0708結局、戦場の半ばを越えたあたりで見事に全滅。軍師くんの予想と違って敵騎兵の数が多すぎる!

 

二度あることは三度ある?開き直って弓兵で突撃!

0910どうも軍師くんの助言は今回アテにできそうもないので、自分の目で確かめた情報を元に戦略を練り直さねば…。言うまでもなく今回の敵主力は騎兵、ならばこちらは開き直って弓兵軍団で突撃するしか手はない!

 

1112案外開き直りの効果があったようで、これまでとは違い兵力の損耗が少ない。出てくる敵兵も相変わらず騎兵ばかりだし…。

 

132人目の陣将・劉岱に至っては先制攻撃が炸裂し、ノーダメージで通過。問題はこの後で、いつもはこの辺で全滅してたから敵の布陣が分からないな。まさか軍師くんの助言の逆で、これから歩兵・弓兵の混成部隊が襲い掛かってくるのでは…!?

 

1415…騎兵でした。いや、これはもう敵兵種はほとんど騎兵なのでは…?3人目の陣将・張遼を抜いた以上、この後の陣将はSR曹操だけだし。

 

16ただ、たまに紛れ込んでいる歩兵部隊に少しずつ被害を受けている様子なので、ここらで援軍を送っておくのがベストかな。さすがにSR曹操相手では多少の被害も出るだろうし…。

 

17運の良いことにSR盧植を発見。これならR盧植と交代するだけで兵力回復、なおかつ【奇襲】対策も同時にできる!一石二鳥だ!

 

1819結局最後はB勝利でフィニッシュ。敵の編成について軍師くんの助言はきれいさっぱり外れたワケだが、こうも派手に予想と食い違うとむしろ清清しさすら感じる…。

 

20ちなみに最後のSR曹操は、こちらの先制攻撃によって手も足も出せずに倒れた模様。これなら援軍送る必要も無かったかも…。何だか拍子抜けしちゃう戦場だったな。

 

偵察部隊出撃!易京楼の敵編成を明らかにせよ!

21気を取り直して、次の戦場は公孫瓚最期の地となった【易京の戦い】!敵編成はレアリティRの武将ばかりだが、攻略日数80日というのが気にかかる。武将3名で80日耐え抜くとなると、なかなか厳しい戦いになりそうだが…?

 

22軍師くんの助言を覗いてみると、前回の予想が外れたことを気にしてかとうとう助言を放棄!?敵編成の目星もつかないとなると、これは初見での攻略は無理そうだな。

 

23まずは敵兵種を見極めるために強行偵察が必要なワケだけど、そんな危険な任務に持ってこいな武将を以前ゲットしていたのだよ!その名は【馬超】!…蜀の五虎大将軍を使うのも魏プレイとしてはなんだか気が引けるが、才ある者を取り立てることは魏のモットーです!

兵力はやや低めで攻撃力に偏ったステータスだけど、特筆すべきは特技【馬家の若武者】。弱点属性によるダメージ補正を無効化するというもので、これならたとえ弓兵軍団に迎撃されても、相性関係なしに騎馬突撃を仕掛けることができるというワケ。

 

2425あとは【奇襲】対策のR盧植と、先制攻撃用のR馬騰を入れれば偵察用部隊の完成!こちらの先制攻撃で敵の攻撃回数を減らし、なおかつR馬超の特技で弓兵への対処もできるはず。

R馬超・R馬騰ともに攻撃力に偏ったステータスなので、兵力が1000ちょっとしかないのが弱点だが…まぁ今回はあくまで偵察、なるべく深入りして敵陣を探ってくるのだ!

とうとう軍師くんにも予想の付かない戦場が登場、仕方なく偵察部隊を送り込む殿だったが果たして…?次回、~易京楼の死闘~をお楽しみに!

 

次回の攻略はこちら→【三国テンカトリガー プレイ日記第42回】SR盧植出陣!老将の底力やいかに!?~易京楼の死闘~

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ