メディア個別 【ポケモンGO】伝説のポケモン登場!ルギア・フリーザーとレイドバトル【プレイ日記・第20回】 | dメニューゲームナビ
menu

【ポケモンGO】伝説のポケモン登場!ルギア・フリーザーとレイドバトル【プレイ日記・第20回】

アップデートによって新しくなったジムバトルを体験した前回。ジムに配置されていたポケモン6匹すべてを倒すことができ、結果は上々!そこで、バトルを反省した上で手持ちのポケモンを強化しようかなと思っていたところ…、なんと、ジムに伝説のポケモンが出現するようになったという話をキャッチ!そこで、またしても強化は後回しにして、伝説のポケモンを追い求める冒険へ出発!

1j

 

『ポケモンGO』のレビュー記事はこちら→ポケモンを現実世界で捕まえよう!話題の『ポケモン』最新作ゲーム!

『ポケモンGO』の原型となったNiantic, Inc.制作の位置情報ゲーム『Ingress』のレビューはこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

2016年11月18日にニンテンドー3DSで発売された注目の最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』の情報はこちら!→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

前回のプレイ日記はこちら→【ポケモンGO】カイリュー、カビゴン、ハピナスを撃破!新ジムバトルを体験【プレイ日記・第19回】

 

レイドバトルに「ルギア」と「フリーザー」が登場

伝説のポケモンは、ジムのレイドバトルに出現。「ルギア」か「フリーザー」が出現するようで、出現する前のジムに、黒いタマゴが配置されているという。どこのジムに出現するかはわからないので、とにかく黒いタマゴを探して移動していると…

2j

黒いタマゴは見つからなかったものの、「ルギア」を発見!!急いで「ルギア」が出現中のジムまで駆けつけると、とんでもない人だかりで、道行く人が「何の行列!?」とおどろくほどだった。

3j

「ルギア」のCPは42753!自分の持っているポケモンだと、高いCPのポケモンでも2000台なので、約20倍の強さということ。さすが伝説のポケモン…。しかし、ボスポケモンとのバトルは1対1じゃない。他のポケモントレーナーと協力してのバトル!ジムの周りにこれだけの人が集まっているんだったら、きっと勝てる…ハズ。多分…。

 

「ルギア」とのバトル!伝説のポケモンの圧倒的な力を実感

「ルギア」に挑むこちらの編成は、CP1827のエーフィ、CP1751のシャワーズ、CP2031のシャワーズ、CP1945のカイロス、CP1803のハッサム、CP1658のウインディ。やっぱり強化してからチャレンジした方がよかったかも…と、不安な気持ちに。

4j

でも、もう引き返せない!「ルギア」とのバトルがスタート!

5j

たくさんの人数が参加しているため、「ルギア」の周りを多数のポケモンたちが囲んでいる状況!そんな中、当初はひたすら攻撃を実行!しかし、「ルギア」の攻撃力は圧倒的で、2、3撃程度でひんしに追い込まれちゃう…。そのため、途中から作戦変更して、回避をメインにして、あいまに攻撃するという方法に。

6j

でも、回避しきれないダメージが蓄積してしまい、次々とポケモンが倒れていく…。ポケモンを入れ替えつつ応戦していたものの、とうとう最後のシャワーズになってしまい、「もうダメだ!!」と思っていたところ…

7j

他のポケモントレーナーさんのおかげで、見事「ルギア」を倒すことに成功!ありがとう他のポケモントレーナーさん!!

 

伝説のポケモン「ルギア」をつかまえることができるか!?

8j

他のボスポケモンと同様、「ルギア」もゲットチャレンジでつかまえることが可能。「つ、ついに伝説のポケモンをつかまえる日がくるのか…」とドキドキしながらチャレンジしたところ…

9j

獲得できたすべてのプレミアボールを使ってもつかまえられないという大失態!ズリのみもガンガン使ったのに、メチャクチャくやしい!!でも、いつの日か絶対つかまえてみせる!

 

伝説のポケモン「フリーザー」ともバトル!

その後、伝説のポケモン「フリーザー」が出現しているジムも発見!レイドバトルを挑むことに。「フリーザー」のCPは37603。やはり伝説のポケモンだけあって強い…。ただ、さすがに伝説のポケモンの注目度は高いのか、今回もジムの周りに一緒にレイドバトルに挑むポケモントレーナーたちがたくさん!

10j

「フリーザー」とのレイドバトルも「ルギア」の時と同じ編成で臨んだものの、「ルギア」とバトルした時よりも苦戦!しっかり回避していたのに、すべてのポケモンがあっという間にひんしに追い込まれ敗北…。フリーザーをつかまえることはおろか、ゲットチャレンジにすらならないという結果に。

11j

 

ボスポケモンの弱点を突く編成で再チャレンジ!

「ルギア」や「フリーザー」といったボスポケモンを倒すためには、他のポケモントレーナーたちと一緒にチャレンジする必要があるのはもちろん、自陣のポケモンが最大限活躍できる編成を組む必要がありそう。そのためにはCPだけじゃなく、タイプも考慮に入れた方がいいかも。

12j

「ルギア」が苦手とするタイプは「いわ」「あく」「こおり」「でんき」「ゴースト」。「フリーザー」が苦手とするタイプは「いわ」「はがね」「でんき」「ほのお」なので、次回以降はこうしたポケモンを中心に強化に励みたい!

 

次回のプレイ日記はこちら→【ポケモンGO】サンダーとのレイドバトルを前にポケモンたちを進化!【プレイ日記・第21回(前編)】

 

※『ポケモンGO』は、開発会社のNiantic, Inc.が制作した『Ingress(イングレス)』というゲームが原型。『Ingress』は現実世界を歩きながら陣地を取り合うというゲーム。本作も『Ingress』を部分的に踏襲していて、基本的にポケモンを探しながら現実世界を歩き回るというもの。こちらも要チェック!
『Ingress』のレビュー記事はこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

 

『ポケモンGO』を楽しんでいるなら、チェックしたいのが『ポケモン』シリーズ最新作。ニンテンドー3DSで最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売中。ポケモンの力を限界まで引き出す「すごいとっくん」など、新しい要素が満載!
詳しくはこちら→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

©2017 Niantic, Inc.
©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ