メディア個別 【ダビマス・プレイ日記第2回】カナロアベイビーを手動調教し、オープンからGIIIにステップアップ!【ダービースタリオン マスターズ】 | dメニューゲームナビ
menu

【ダビマス・プレイ日記第2回】カナロアベイビーを手動調教し、オープンからGIIIにステップアップ!【ダービースタリオン マスターズ】

1j競走馬育成ゲームの決定版といっていいスマートフォン向け競走馬育成ゲーム『ダービースタリオン マスターズ』。前回は、GIレースのひとつ、ジャパンカップの優勝を目指してプレイを開始!ロードカナロア×オーロラビジョンという組み合わせで競走馬・カナロアベイビーを生産して、手動で調教、デビュー戦となる「メイクデビュー中京」を見事1位でゴール!この勢いに乗って今回は、さらなる勝利を飾りたい!

 

『ダービースタリオン マスターズ』のレビューはこちら→元祖競走馬育成ゲーム『ダビスタ』最新作がスマホで登場!

プレイ日記までの攻略記事はこちら→【ダビマス・攻略第3回】馬の体調を管理!調教とレースをしっかりスケジューリングしよう【ダービースタリオン マスターズ】

プレイ日記第1回はこちら→【ダビマス・プレイ日記第1回】目指せGIジャパンカップ!手動育成でGI優勝を狙う!【ダービースタリオン マスターズ】

 

イベントで5億ゲット!牧場経営がちょっと楽に…

繁殖牝馬を買ったり馬体解析したりで出費が続き、資金が10億まで減っていた前回。ただ、イベントのプレゼントで5億をゲットできたので、今回は資金が15億までアップ。牧場経営がちょっとだけ楽な状態に。

2j

今回はタナボタ的に資金が手に入ったけど、本来、資金は地道に稼ぐもの。ただ次のような効率のよい稼ぎ方もあるので、おすすめをご紹介!

 

・おまかせ調教で育てた馬をレースに出して賞金を稼ぐ

資金を手に入れる基本はレース。そこで、競走馬を沢山生産して、おまかせ調教でレースに出走させると、なかば自動的に賞金を稼ぐことが可能。

r1j

 

・BC(ブリーダーズカップ)で稼ぐ

BCの「みんなでレース」に出走させるとファンを獲得できて、ファンから資金や種付け権、ダビフレポイントなどをゲット可能。たとえ競走馬が弱くともファンは獲得できるので、出走しておいた方がお得!

r3j

 

デビュー後の調教は体重と調子を見てコントロール

次のレースを目指してカナロアベイビーを成長させたいところだけど、今は「メイクデビュー中京」が終わってすぐなので、一切調教はせず次の週へ。デビュー前はスピードやスタミナをつけるために、「芝」や「ダート」を「併せ」や「強め」といった強さで調教していたけど、デビュー後は体重や調子のコントロールの方が重要。なので、とにかく毎週調教する…というのではなく、体重が減った時や、落ち込んできた時に調子を変えたい…という場合に調教。

とはいえ、デビュー後であってもスピードやスタミナを増強したいので、体重が増えてきたら「芝」×「併せ」や「芝」×「強め」を使って体重減少。また、調子を変えたい場合は「ウッドチップ」×「馬ナリ」を2回実行することに。

3j

 

調子に不安は残るけど…条件バッチリなのでダリア賞に出走登録!

4j

しかしながら、肝心のカナロアベイビーの調子が「まだちょっと太め」とのこと。ただ、「芝」×「併せ」で体重を減らせばイケるんじゃないか?と思って出走登録!登録後に調教をして体重を減らし、いざ、レースへ。

5j

出走表ではカナロアベイビー1番人気!これはこのレース、いただいたんじゃないの…!?そう思って期待していると、期待に応えるかのようにトップスタート!その後も先行を維持したままゴールに向かうが…

6j

なんと、ギリギリのクビの差で2位に!やっぱりもっとちゃんと体重調整するべきだったかも…。

 

あれ…!?どうにも勝てない?手動調教の難しさを実感

体重と調子をもっとコントロールしようと決意してプレイ。「調子が上がってきました。今なら力を発揮できそうです」という調教師のセリフが出たところで出走を検討。すると、目に入ったのが「福島2歳ステークス」!

7j

格上レースとのことだけど、目標はGIII優勝、今回は調子も良好だし勝てるんじゃ!?そう思って出走することに!

8j

格上レースということなので出走表での人気は低いかな…と思ったものの、なんと2番人気!これはさすがに期待しちゃう!

9j

…そう思ったものの、結果はなんと5位…。前回よりもさらに順位が下がるという結果に。う~ん、もっとしっかり体重と調子のコントロールをした方がいいのかな…。これまでおまかせ調教ばかりだったので、手動調教の難しさを実感。

 

「ベゴニア賞」優勝!さらにGIII「フェアリーステークス」へ

2回連続で1位を取り逃しているので、「今度こそは!」と気合を入れて出走登録したのが1600m(芝)の「ベゴニア賞」。出走表も1番人気で全部に◎がついた状態。さすがにこれは負けられない!

10j

後には引けないという気持ちで見守っていると、ラストの直線で他の競走馬たちをグングン引き離すカナロアベイビー。まさに圧倒的な力を見せつけての1位!!2回連続で1位を取り逃したことで「もしかして、あまり活躍してくれないかも…」と不安になったものの、そんな不安が一気に払拭!

11j

この勢いに乗って次は早速、GIII…そう思って選んだのが1600m(芝)の「フェアリーステークス」。3歳牝馬に出走資格が限定されているので、勝てる可能性はそれなりにあるのでは…!?

12j

ちなみに出走表での人気は6番人気。「これは勝てる!」と自信の持てる人気じゃないけど、人気ですべてが決まるわけじゃないし…頑張ってほしい!

13j

ドキドキしながらレース開始!レース序盤はしっかり先行の位置をキープするカナロアベイビー。ここまでの展開は悪くない…。

14j

そう思ってみていると、ラストの直線で一気に馬群から抜け出た馬が!その馬は…ブエナビスタ!ブエナビスタは実在の競走馬で、2011年のジャパンカップで優勝した牝馬。そう、今目標としているジャパンカップで優勝を飾った競走馬!

15j

圧倒的な実力で1位でゴールインするブエナビスタ。一方のカナロアベイビーは7位という残念な結果に…。ジャパンカップ優勝馬、さすがに強い!一方カナロアベイビーには、まだGIIIは早かったのかも…。
16j

ただこのままオープンで終わる馬ではないハズ!次回はなんとしてもGIIIの優勝を目指す!

 

次回のプレイ日記はこちら→【ダビマス・プレイ日記第3回】GIIIレースを飛び越えGIIセントウルステークスで優勝!?【ダービースタリオン マスターズ】

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ