menu

【『仮面ライダーあつめ』攻略プレイ日記 番外編】仮面ライダーディケイドについてざっくり説明!

仮面ライダーディケイドは、2009年1月~8月に渡って放映された『仮面ライダーディケイド』に登場する仮面ライダーで、同作の主人公。「クウガ」や「アギト」といった他の仮面ライダーの世界を崩壊から救うため、様々な世界を旅することに。他のライダーと心を通わせることによって、そのライダーに関わる能力を使用可能。決めゼリフは「通りすがりの仮面ライダーだ!覚えておけ!」。

1j

ディケイドでまず目に入るのが、マゼンタというあまり他のライダーでは見かけないカラーリング。さらに、顔には黒いラインが入っているのも大きなポイント。肩からボディへとナナメに入った白と黒のラインも特徴的で思わず目が引き付けられるデザイン。

2j

ディケイドに変身するのは、記憶をなくした青年・門矢 士(かどや つかさ)。記憶を失っているものの、演奏、スポーツをはじめ生身での身体能力も高い。変身ベルト「ディケイドライバー」と「ライダーカード」を使用することで変身。また、様々なライダーカードを使用して「カメンライド」することでその仮面ライダーへと変身可能。必殺技は、ディケイド自身と敵の間に出現するホログラム状のカード型エネルギーを潜り抜けた後に放つキック技「ディメンションキック」。

 

10を意味するデザインが特徴

3j

実はライダーの名前にもなっている「ディケイド」とは、英語で10年のこと。『仮面ライダーディケイド』という番組は『仮面ライダークウガ』からはじまる平成仮面ライダーシリーズ10作目であり、10年の節目となる作品。なので肩からボディにかけてのラインをはじめディケイドの体には、十やXなど10を意味するデザインがほどこされている。よ~く見て探してみよう。

 

仮面ライダーディケイドのアルバム

4j

ディフォルメされていても鮮やかなマゼンタカラーや、顔のラインのデザインは健在。Xをモチーフにした肩からボディにかけてのラインや、腰のベルト「ディケイドライバー」などもしっかり再現されているのがスゴイ。『仮面ライダーディケイド』に登場する2人目のライダー・ディエンドと並ぶと赤・青の対比がまぶしい!

 

おトク情報が見つかるかも!?開発者インタビューはコチラ→お気に入りの仮面ライダーがゲットできちゃう!!『仮面ライダーあつめ』開発者インタビュー

あの人気ライダーが簡単にゲットできる!?プレイのコツはこちら→【仮面ライダーあつめ】アマゾンにゴースト…歴代のライダーたちが大集合!お気に入りのライダーをゲットするコツとは!?

 

©石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映 ©石森プロ・東映 ©2016 KEMCO/Hit-Point

 

 

↓「仮面ライダーあつめ」の攻略情報
【仮面ライダーあつめ】攻略まとめ
【仮面ライダーあつめ】攻略まとめ

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ