menu

【ポケモンGO】Apple Watch版『ポケモンGO』と「Pokémon GO Plus」使い比べ!そしてピカチュウが真っ赤な帽子のライチュウに【プレイ日記・第9回】

ピチューやトゲピーなど、新たに登場するようになったポケモンをつかまえるため歩きまくったものの、残念ながら真っ赤な帽子をかぶったピカチュウ以外つかまえられなかった前回。その後、『ポケモンGO』がApple Watchに対応するというアップデートがあったので、今回はApple Watchで『ポケモンGO』をプレイ!

1j

 

『ポケモンGO』のレビュー記事はこちら→ポケモンを現実世界で捕まえよう!話題の『ポケモン』最新作ゲーム!

『ポケモンGO』の原型となったNiantic,Inc.制作の位置情報ゲーム『Ingress』のレビューはこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

前回のプレイ日記はこちら→【ポケモンGO】真っ赤な帽子をかぶったピカチュウと、新しく追加されたブビィやピィをつかまえるため奮闘!【プレイ日記・第8回】

 

Apple Watch版『ポケモンGO』でできること

Apple Watch版『ポケモンGO』でできるのは、次のようなこと。

 

・ポケモンが出現したことを通知

・近くにいるポケモンを表示

・ポケストップが近くにあることを通知

・ポケストップから道具を獲得可能

・相棒のポケモンがアメを発見したことを通知

・タマゴをかえすための距離をカウント

・相棒のポケモンと一緒に歩いた距離のカウント

・歩いた距離の表示

・歩数の表示

・消費カロリーの表示

・タマゴがかえったことや生まれたポケモンのCPと技の確認

・メダル取得の通知

2j

 

「Pokémon GO Plus」とどう違うの?

『ポケモンGO』をより楽しむためのツールとして既に販売されている「Pokémon GO Plus」は、Apple Watch版『ポケモンGO』同様腕に巻いて使用できる。なので、Apple Watch版『ポケモンGO』と「Pokémon GO Plus」がどう異なるのか気になる人もいるハズ。ちなみに、「Pokémon GO Plus」でできるのは次のようなこと。

 

・ポケモンが出現したことを通知

・ポケモンにモンスターボールを投げることが可能

・ポケストップが近くにあることを通知

・ポケストップから道具を獲得可能

3j

Apple Watch版『ポケモンGO』と「Pokémon GO Plus」の大きな違いのひとつは、Apple Watch版『ポケモンGO』ではポケモンをつかまえることができないということ。通知を受けてポケモンをつかまえたいと思ったら、iPhoneを取り出しモンスターボールを投げなければならない。一方「Pokémon GO Plus」の場合はポケモン出現の通知を受けたら、ボタンを押せばモンスターボールを投げてポケモンの捕獲に挑戦できる。

4j

ただ、「Pokémon GO Plus」はどんなポケモンが出現しているのかはわからない。一方Apple Watch版『ポケモンGO』では、どんなポケモンが出現したのか知ることができるため、とにかくポケモンをどんどん捕まえたいという時には「Pokémon GO Plus」がオススメで、特定のポケモンをつかまえたい(特にモンスターボールの数が少なくなってきている…)という時にはApple Watch版『ポケモンGO』が最適!

5j

▲Apple Watch版『ポケモンGO』ではどんなポケモンが出現したかが分かる!

 

Apple Watch版『ポケモンGO』を使うための準備

Apple Watch版『ポケモンGO』を使うためには、ちょっとした準備が必要。まず、iPhoneの「Watch」アプリから『Pokémon GO』アプリについて「AppをApple Watchで表示」へと設定。

6j

続いてiPhoneで『ポケモンGO』を起動すると、『ポケモンGO』が「ヘルスケア」データにアクセスしたりアップデートしたりすることについて確認する画面が表示されるので、許可。

7j

最後に、Apple Watchで『ポケモンGO』を起動して「開始」をタップ。自分のレベルと同じレベルが表示されればOK。

8j

 

Apple Watch版『ポケモンGO』と「Pokémon GO Plus」を使い比べてわかったこと

Apple Watch版『ポケモンGO』と「Pokémon GO Plus」を使い比べてみた結果わかったのは、それぞれより楽しさがアップする最適なシチュエーションがあるということ。

9j

Apple Watch版『ポケモンGO』の場合、消費カロリーや歩数などを表示してくれるので、「健康のためにウォーキングしよう!」という時に使うと、楽しさが何倍にもアップ!ポケストップを回して道具を手に入れることは可能なので、「あそこのポケストップまで歩いてみようかな!」という感じで、歩くモチベーションをアップしてくれるのがうれしい。ポケモンをつかまえる際にiPhoneを取り出さなければならないという点も、最初から歩くことに時間を使う意識でいるので、あまり気にならない。

 

10j

一方「Pokémon GO Plus」の場合、通勤時などのように、何か別の目的があって移動している場合に楽しさがアップ!まず、時間に余裕がないので、通知を受けたらボタンを押すだけというシンプルな操作がうれしい。また、目的地について時間に余裕ができた際、「ぼうけんノート」を見るときのあのワクワク感!どんなポケモンが出現したかわからないからこそ、「何をつかまえたんだろう?」と見返す時が楽しい!

11j

 

歩き回っていたら想像以上にピカチュウが!

昨年末、Apple Watch版『ポケモンGO』の使い心地を試すために、色々と歩いてみた結果…その期間に限定で現れていた真っ赤な帽子をかぶったピカチュウをたくさんつかまえることに成功!(前回あれだけ苦労してつかまえたのに…)

12j

しかも進化のために必要な「ピカチュウのアメ」も貯まったので、真っ赤な帽子をかぶったピカチュウを進化させると…!

13j

真っ赤な帽子をかぶったライチュウに進化!かわいい!これはうれしい。ただ、距離的にも結構歩いてタマゴもかえしたというのに、やっぱりピチューやトゲピーといった新しいポケモンはかえらなかった…。残念!今後はもっとたくさんの「ふかそうち」を使って、大量のタマゴをかえすことにチャレンジしてみよう。

14j

 

※『ポケモンGO』は、開発会社のNiantic,Inc.が制作した『Ingress(イングレス)』というゲームが原型。『Ingress』は現実世界を歩きながら陣地を取り合うというゲーム。本作も『Ingress』を部分的に踏襲していて、基本的にポケモンを探しながら現実世界を歩き回るというもの。こちらも要チェック!
『Ingress』のレビュー記事はこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

※『ポケモンGO』を楽しんでいるなら、チェックしたいのがポケモンシリーズ最新作。2016年11月18日には注目の最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売された。ポケモンの力を限界まで引き出す「すごいとっくん」など、新しい要素が満載!

詳しくはこちら→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

©2017 Niantic, Inc.
©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ