menu

【ポケモンGO】カイリューに勝利した勢いでハピナス相手にジムバトル!【プレイ日記・第15回】

イーブイはなつくことでエーフィやブラッキーになる…という噂を掴んだので、真偽を確かめるため相棒のポケモンをピカチュウからイーブイに変えた前回。今回は相棒のイーブイと一緒にポケモンをつかまえつつ、今の実力で渡り合えそうなジムを見つけたら、腕試しにチャレンジしてみたい!

1

 

『ポケモンGO』のレビュー記事はこちら⇒ポケモンを現実世界で捕まえよう!話題の『ポケモン』最新作ゲーム!

『ポケモンGO』の原型となったNiantic,Inc.制作の位置情報ゲーム『Ingress』のレビューはこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

前回のプレイ日記はこちら⇒【ポケモンGO】ハピナス攻略目指して戦力強化!イーブイ進化を目指す【プレイ日記・第14回】

 

ジョウト地方を代表する3匹のポケモンが揃った!

3j色々とポケモンをつかまえに歩いたので、ジョウト地方のポケモンがだんだんと揃ってきていてうれしい。特に、以前つかまえたワニノコ以外にチコリータ、ヒノアラシをつかまえたことで、ジョウト地方を代表する3匹のポケモンが揃ったことにテンションアップ!

2jただ、ハピナスと渡り合うために必要なかくとうタイプのポケモンはなかなか見つからない…。かといって、CPが群を抜いて凄いというポケモンもつかまえられていないので、ジムバトルへの挑戦に二の足を踏んでしまう…。どうしようかな~と、つかまえたポケモンを眺めていると、気づいたことが。

4

一部のポケモンで、新たな進化ができるようになっているっぽい!? たとえばニョロゾ。これまではニョロボンに進化可能だったけど、さらに新たな進化が追加!ただ、新たな進化はこれまでの進化と違い、アメだけではできない模様。

15-5re進化用に道具が必要らしい…。道具はポケストップから手に入るという話なんだけど、まだ手に入っていない…。もっともっといろんなポケストップを回らないとダメなのだろうか。がんばるしかない!!

 

ジムバトルに挑むためCP2000以上に強化!

新たな進化によって強力なポケモンが手に入る可能性もあるけど、道具がない以上、今はあきらめるしかない。現実的にできることを考えた方がいいハズ。…となると、今できることは「アメ」と「ほしのすな」を使った強化。

6

基本的にトレーナーのレベルが上がればCPの高いポケモンがつかまえられるようになるため、これまであまり強化は行ってこなかった。だけど、次のレベルまでに必要なXPがかなり大量になってきたので、そうもいっていられない!機敏な動作によってジムバトルで主力になってくれるシャワーズと、かくとうタイプのわざを持つエレブー、ブーバーを強化!シャワーズはCP2031に、エレブーはCP1528、ブーバーはCP1617に!

 

ハピナス求めてうろつくもののジムが見つからない!

強化によってCPをアップさせたところで、腕試しをするためハピナスが配置されたジムを探すものの…なかなかハピナスの配置されたジムがない!せっかく強化したのに、実力が分からないというのは悲しい…。そう思って探していると、ハピナスはいないものの、カイリューが配置されたジムを発見。

15-7reカイリューもジムバトルで苦戦するポケモンだし、ジムは自分と同じチームヴァーラーのジムなので、とりあえず腕試しにはピッタリなのかも。そう思ってトレーニングバトルを挑むことに!ジムに配置されている相手のポケモンは、CP1749のプテラ、CP1751のカメックス、CP2536のカイリュー。対するこちらのポケモンはCP1537のサンダースにCP1528のエレブー、CP2031のシャワーズ、CP1751のシャワーズ、CP1331のゴルダック、そしてCP1617のブーバー。

8

プテラ、カメックスはCP的にもそれほど脅威じゃない。一番の難関は、いつも苦戦するカイリュー。ただ、思っていたほど苦しい展開にはならず、エレブーでカイリューのHPをそこそこ減らした後、やや相打ちっぽい状況になったものの、シャワーズで勝利!

15-9re

 

ハピナスが配置されたジム発見!バトルの結果は…!?

トレーニングバトルに勝てたことに気を良くして、さらに散策してジム探し。すると、ハピナスの配置されたジムをとうとう発見!急いでかけつけてジムバトルを挑むことに!ジムを所有しているチームは、チームミスティック。

15-10reジムに配置されていたのは、CP2874のハピナス、CP3228のカイリュー、CP3531のバンギラスというポケモンたち。こちらは、CP2031のシャワーズ、CP1765のナッシー、CP1751のシャワーズに、CP1528のエレブー、CP1217のニョロボン、CP1487のキングラーという編成。キングラーはブーバーに変えようかな…と思ったものの、つい焦ってそのままGOボタンをタッチしてしまうというポカを!これは苦戦するかも…。

15-11reそもそもこのジムには、ハピナスだけでなく強力なポケモンであるカイリュー、さらにはジョウト地方のポケモンであるバンギラスまで配置されていたので、正直いいとこまでいってカイリューでタイムアップかな…とバトル前は予想。ところが、思わぬ快進撃!

12

CPをアップしたせいか、攻撃が当たることでハピナスやカイリューのHPがそこそこ減ってくれるという、うれしすぎる事実!安定的に相手のポケモンのHPを減らすことができるのであれば、後はこちらがダメージを受けないように避けるだけ。そして、避けるのは機敏なシャワーズの得意とするところ。

13

ただ、相手に与えるダメージが少なすぎてタイムアップになってしまっては元も子もない。なので、ゲージが貯まり次第使うことができるスペシャル技を発動!このパターンでなんと、ハピナス、カイリュー、バンギラスを倒して勝利!!

15-14re相手のジムレベルは3と低かったものの、CPの高いハピナス、カイリュー、バンギラスを立て続けに倒せたのはうれしい!次はさらに強化して、より高いジムレベルのジムに挑んでみたい!

 

※『ポケモンGO』は、開発会社のNiantic,Inc.が制作した『Ingress(イングレス)』というゲームが原型。『Ingress』は現実世界を歩きながら陣地を取り合うというゲーム。本作も『Ingress』を部分的に踏襲していて、基本的にポケモンを探しながら現実世界を歩き回るというもの。こちらも要チェック!
『Ingress』のレビュー記事はこちら!→GPSを駆使した新しすぎるタイプのゲームが登場!

『ポケモンGO』を楽しんでいるなら、チェックしたいのがポケモンシリーズ最新作。ニンテンドー3DSで最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』が発売中。ポケモンの力を限界まで引き出す「すごいとっくん」など、新しい要素が満載!
詳しくはこちら→『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

 

©2017 Niantic, Inc.
©2017 Pokémon. ©1995-2017 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

 

※ご注意事項

価格表記はゲームダウンロード/開始するための価格です。別途パケット通信料がかかります。ゲーム内で一部有料課金アイテムがある場合がございます。記載内容は掲載日時点での情報であり一部内容や価格の変更がある場合がございます。機種/OSによりアプリケーションが対応していない場合がございます。ダウンロードリンクはアフィリエイトリンクとなっている場合があります。詳しくは提供元でご確認いただき、お客様の責任においてご利用ください。

> 不適切なコンテンツとして報告する

関連する記事

このゲームの攻略まとめ